ミラクル?

「りえさんのソウルコーチングのセッションを受けると、そのあとにミラクルが起きます

そんなご報告を継続セッションを受けてくださっている複数の方から何度もいただきます

それ、わたしが起こしているのではありませんし、ミラクルでもありません

仕事の行き詰まりを感じていたのに、突然その問題が消えた

家族の進路問題が急転直下で勝手に解決した

思ってもみなかった仕事のオファーが入った

人間関係のトラブルがなくなった

などなど

クライアントさん自身が何かしたというわけでなく
勝手に物事が片付いていく…そんな感じなのだそうです

クライアントさん自身は特別何かをした感覚がないので
わたしが魔法でも使ったように感じるようです

わたし、魔法は使えません

それならなぜ«ミラクル»が起きるのでしょう?

それはクライアントさんが自分の本質とつながって
自分の意識をそちらにピッと向けたからです

「したいわけではない仕事だけどお金のためにやらなくちゃ」

そんな思考のベールに包まれていた本質

「わたしはこれをして生きたい」
「これをするのが魂の喜び」

ここに気づいて、それを受け入れて
意識をそこにチューニングすると

外の世界の現実がそちらにチューニングされていくのです

それはミラクルではなくて当然のこと

昔のラジオはダイヤルを回して
聞きたいラジオ局の周波数に合わせていました
周波数が近づくとノイズの中からお目当ての番組がかすかに聞こえてきて
周波数が合うとクリアな音声が飛び込んできて気持ちよかった思い出♪

わたしたちの内側にもきっと同じようなダイヤルがあるのです

ただしそのダイヤルを動かすのは指ではなく
わたしたちのマインド

マインドが描くビジョンに周波数が合うようなシステムなのです

お金を稼ぐにはしたくない仕事をしなければならない…

そういうビジョンを描いていると
そのストーリーを繰り返して流す番組にしか周波数が合いません

その番組ばかり聞いていると
それしかないように思えてしまいますが
それは自分がその番組を選んでいるにすぎないのです

ソウルコーチのセッションの後で«ミラクル»を経験したクライアントさんは
自分の魂の望みに気づいて
ダイヤルが動いたというわけです

ラジオの周波数を変えたら違う番組が聞こえてくるのは
«ミラクル»ではないのです

あなたが聞きたいのは、どんな番組ですか?


ソウルコーチングのモニターセッション、まだ募集中です

関連記事

  1. 世のため人のため

  2. Blossom Bloom Autumn Field  - jplenio / Pixabay

    秋の日

  3. ほかの誰でもないわたしに

  4. 飲み込まれずに乗れば大丈夫

  5. 感謝 ~ソウルコーチングモニターセッション

  6. Road Landscape Horizon Straight  - DarkmoonArt_de / Pixabay

    誰にでも…はおすすめできない

  7. いいおしごと

  8. もう少しお待ちください

最近の記事 おすすめ記事
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブページ

カテゴリー一覧