特に悩みはないんですが…

ソウルコーチング認定のためのモニターセッション
4月から始めてコツコツと進んでいます

モニターということもあってか
必要に迫られてというよりも
なんとなくの好奇心や興味で申し込んでくださる方が大多数です

ですので、グラウンディングの後
「今日はどんなテーマでお話しされますか?気になっていることやお悩みはありますか?」とうかがうと

「あ…特に無いんですけど…」

というお返事から始まるセッションがほとんど

モニターセッションを始めた頃は,そのたびに
内心「え、どうしよう…セッション成立するのかな」とドキドキしては
グラウンディングし直していました

ですが

そういうときほど、クライアントさん自身がびっくり仰天するようなことが起きます

本当は魂の望みがあるのに
「無理」と自分で蓋をして、無いことにしていた
からこそ
「特に何も無い」だったことに気づいてしまうのです

セッションを積み重ねて、そこに気がついたわたしは
「今日は何についてお話しされますか?」
「特に悩みはないんです」
このやりとりにも全く動じません

「さあ、今日も一つ蓋が開く!」という信頼でそこにいることができます


ソウルコーチング認定のためのモニターセッション、7月後半から8月分のご予約受付は
7月上旬の予定です
通常モニターはあとわずかですが、認定(10月予定)までは特別チャリティモニターを募集予定です
どちらも最初に公式LINEでお知らせしますので、是非お友達登録をお願いします

関連記事

  1. 思い出した、好きな場所

  2. お節介おばさんとの闘い

  3. 変容はお望みのまま

  4. ソウルコーチ認定のためのモニターコース、最終のご案内

  5. まずは…修了!

  6. LAS式ソウルコーチングモニター、最後のご案内

  7. ほんとうにありがとう

  8. わたしをゆるす

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2021.10.5

    何をする人?
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブページ

カテゴリー一覧