動けば動く

前回から続き物のようなタイトルですが
続いているようないないような
いや、続いております

 

3月に数秘学講師の先輩陽子さん主宰のとあるお話会に行きました

秋山峰男さんという点描画家のお話会です

 

昨年だと思うのですが
わたしが数秘の基礎科でお世話になった華奈さんが
とあるコラボイベントで秋山先生が描いた点描画をFacebookにアップしていたのでした

見た瞬間に「!」となり
「この人に会いたい!」と思い
ネットで色々検索するも
イベントやワークショップの開催は東京から遠く
どうにもタイミングが合わない…
(こんな折りでなければ遠征もいとわないわたしなのですが…)

それが3月に陽子さんが横須賀で秋山先生のイベントを開催すると!!!
4月にはワークショップも開催すると!!!

横須賀なら行ける!!!!!

もう、理屈ではありません

Facebookで作品の画像を見ただけですが
わたしの魂が会いたいと言っているのだから
迷いもなく速攻で申し込みです

 

3月のお話会

秋山先生は点描画の端正な美しさから想像も出来ない破天荒な方でした

エネルギー全開のお話会は笑いに包まれながら
気がつくと深いところからあふれる涙

4月のワークショップ

秋山先生の指導で紙の上に点を置く作業…ひたすら点々……

見て回る秋山先生からの一言は技法のアドバイスのようでいて
もっともっと深いところに触れてきます

 

3月にも思ったのですが、4月のワークショップで
「この体験をひとりでも多くの人にしてほしい!」思いがぐわわーんとあふれてきました

ちょっと冷静になった方が良いかも…と一晩思いを寝かしてみましたが
「やっぱりひとりでも多くの人にシェアしたい!」
思いは変わりません

こう見えて結構繊細で完璧主義なところのあるわたし
これまでは、自分のイベントはともかく
ほかの方のイベントをオーガナイズするなど
神経疲れそうで無理…と敬遠してきたのですが
そんなあれこれが問題にならないほどの熱量でした

ここで問題が1つ

とにかく各地で引っ張りだこの秋山先生
3年先まで予定がいっぱい…

「3年後だって構わない!!!!!」

わたしったらこんな熱量の人だったっけ?ぐらいの勢いで
「先生のイベントを都内で開きたい」と秋山先生にコンタクトをとりました

 

翌日、秋山先生からの返事が来ました

 

「 今年の8月28日、29日はいかがですか?」

 

ミラクル!!!!!!!

 

わたしがしたことは魂の望みに繋がって
メッセージを1つ送っただけです

嬉しくてFacebookに
内容未定だけど8月に秋山先生のイベント開きます!と書いたら
続々と「参加したい」というコメントが…感涙

場所の予約はまだ早すぎて出来ないのですが
きっと良い場所が決まると思います♫
ひとりでも多くの人に参加していただけるように
広めの場所を探すつもり!

本当の望みと繋がって「えい!」と一歩踏み出したら
こんなに嬉しいことが待っているのです

やらない言い訳ではなくて
「やりたい気持ち」に焦点をあてること

小さな一歩を踏み出すこと

わたしがソウルコーチングを学んでいるのは
こういう一歩を踏み出すお手伝いがしたいから…なのです

 

関連記事

  1. 期待せずに信頼する

  2. 最高レベルの開運日に

  3. 水中で対話

  4. Small Steps

  5. こころとからだ

  6. 特に悩みはないんですが…

  7. わかろうとしない

  8. ピンときたら、進め

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2021.09.6

    ミラクル?
  2. 2021.09.1

    飛ぶ 9月
  1. 2021.09.6

    ミラクル?
  2. 2021.08.21

    答えはそこに
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブページ

カテゴリー一覧