飲み込まれずに乗れば大丈夫

気がつけば6月末

今月はブログを書きかけてはやめての繰り返しで新規記事が少なくなりました

なんで「書きかけて止めて」が続いたかというと
書きたいことが自分の体験ではなく、クライアントさんの体験だから…

プライバシーのこともあるし…とアレンジしたりぼやかしたりしようとすると
どうもウソっぽくなってしまうのです

でもブログに書きたいと思うほどの「鳥肌」エピソードが満載の1ヶ月でした

ざっくり書くと

数秘の示してくれる「流れ」はすごい! ということと

トートタロットの伝えてくれる示唆はすごい! ということ

ざっくりすぎる?

ですよね……

今月は「年間フォローセッション」をたくさんしたのですが
「年末に聞いたとおりの流れが来ています!」というご報告が次々…!
年明けすぐにはなかなか流れをつかみきれなかったり
自分で何とかしようと頑張りすぎてしまっていた方も
「流れに乗る」感覚をつかんだようで
2022年後半が楽しみ!という声をたくさん聞きました

トートタロットのセッションでは「心配ご無用」というリーディングの通りになったというご報告を立て続けにいただきました

セッションを申し込むときは
当たり前ですが
どなたもお悩みや心配や課題があります

責任感のある人ほど「なんとかしなきゃ!」と思うのですが
そんなときにトートタロットは
「いいから、流れに任せておけばだいじょうぶ」というメッセージをくれることがしばしば

それをお伝えすると「そうはいっても…」という表情になる方も多いのですが
わたし自身の経験からもこれまでのセッション経験からも
「だいじょうぶ」なのです

気をつけないと行けないのは「流れに飲み込まれる」のとは違いますよということです
不安でもがくと飲み込まれます
目の前に来る荒波に圧倒されそうになったら
そのずっと先に広がる穏やかな大海を見つめる…それが「流れに乗る」こつです

関連記事

  1. 夢は置いておいて、とりあえず /「未来日記の話」

  2. 知識より体験

  3. 学びあい

  4. 乗るしか無い! 8月

  5. 期待せずに信頼する

  6. ほかの誰でもないわたしに

  7. 見えない足かせ

  8. 呼ばれたので、いってきます

最近の記事 おすすめ記事
2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブページ

カテゴリー一覧