どんな1年に?

あけましておめでとうございます

本日1月4日より、RELIANCEの2023年が始動いたします

本年もどうぞよろしくお願いいたします

2023年が数秘学ではどんな年?というのは
年末のブログでも
YoutTube でもお話ししたので

今日はいきなりトートタロットで、今年を真のステージアップの年にするために大事なことを、リーディングしてみたいと思います

1.今の状態 ディスクの9 Gain

これまでコツコツと頑張ってきたことがいよいよ日の目を見ようとしています
基礎はしっかりとできあがっているので怖がる必要はありません
豊かな未来を信じて踏み出そうとしています

2.してはいけないこと ソードの9 Cruelty

これからの1年で不安が頭をもたげてくることがあるかもしれませんが、不安やおそれ、思考にとらわれることはしないでください
また、ものごとが思ったように進まないときに「わたしが駄目だから…」と自己批判をするのも御法度です
1のカードが教えてくれているように、もう立派な基礎はできあがっています
何も心配する必要はありません

3.したほうがいいこと #12 The Hanged Man

サイクル7の時には目に見える現実は大きく動かないことが多いのですが、だからといって変化が起きていないわけではありません
背景には半分昇った太陽が見えています
つまり、後もう少しで変容が完了するところまできています
動きが見えないからと言ってじたばたせずに、そのときそのときの状況を受け容れることで自分の思考のパターンから抜け出すことが出来るのです

4.その結果の未来 #9 The Hermit

機が熟して、本来の自分に立ち返り、ライフワークに向かいます
単に衣食住のために働く生活ではなく、魂の歓びに向かっていくようになります

5.裏テーマ ワンドのプリンス

恐れを知らず、直感と感覚で突き進む王子です
獅子の手綱は緩んでいて、行く先は安心して任せきって進んでいるのもわかります
これまでのカードでお伝えしたことをそのまま体現する存在ですね

「したほうがいいこと」のカードとくらべると、The Hanged Manの動きの無さとは対照的に感じられます

ですが、この世界は陰陽、二極です

目に見える部分では動きがなく静かなときには、内側の見えない世界では大きく激しいことが起きているのです

まさに精神性のサイクル7の年らしいスプレッドになりました

間に見える世界に気をとられずに、自分の内面ときっちりと向き合っていきましょう!


公式LINE限定トートタロットプチリーディング

個人的に2023年のポイントが知りたい方は、RELIANCEの公式LINEからお申し込みください

お一人お一人のためにカードを引いて,このブログの記事よりもっと細かく(700~800字)でリーディングして,結果をLINEで送ります♫

  • 申し込み方法/公式LINEにチャットで 今月のタロット と送る *ほかの言葉が入るとお返事用のAIが反応しませんのでご注意ください
  • 料金/1000円 ペイパルでのお支払いになります
  • 申込期間/1月4日(水)~1月8日(日) お申し込み当日か翌日には結果をお送りします

関連記事

  1. 自分を生かすと世界が生きる

  2. 飛ぶ 9月

  3. 3月のイベントと4月の予定

  4. 見えない足かせ

  5. 決めない,委ねる旅

  6. 受け取って,サヨナラ ~7月

  7. ちゃんとうまくいく

  8. 流れに乗って 次のステップへ

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2022.10.19

    なんで数秘?
2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブページ

カテゴリー一覧