ソウルコーチ認定のためのモニターコース、最終のご案内

1月から本郷綜海さんのもと、学び始めた「LAS式ソウルコーチング」

4月からつたないながらもモニターセッションを開始して
これまで延べ70名を超える方々にご協力をいただきました

ありがとうございます

10月下旬にいよいよ認定試験となります

認定後はRELIANCEの正式なコンテンツとしてご提供させていただきます!

そのため現行のモニターコースは10月中旬までとさせていただきます

まだ学びの途中でモニターセッションを始めたと言うこともあり
本当の自分の言葉として「LAS式ソウルコーチング」について十分にお伝えも出来ていなかったのですが
これだけたくさんの方にご体験いただけて本当にしあわせです

あらためてお伝えすると…

グラウンディングして、しっかり自分の実体、魂と繋がった状態で、今気になっていることやテーマにしたいことについて心のままに語っていただきます
ソウルコーチとしてのわたしは、基本的にクライアントさんと共にいて「聴く」ことにつとめます
時に復唱したり、時に質問したり、時に直感で感じたことをシェアしたり…
そうすることで、クライアントさんご自身が自分の本質、魂と繋がり
「わたしは本当は何がしたいのか、どうしたいのか」という魂の望みに気づかれていきます
その魂の望みを実現するためのスモールステップとしての”宿題”を提案するなどして
クライアントさんが自分の望む現実を生み出していくお手伝いをします

セラピーではないので癒やしや浄化を目的にはしていません

目的はシンプル

「魂の望みに気づき、それを実現する」ためのお手伝い…です

これまでいただいた感想の一部をこちらでシェアさせていただきます♫

  • 堂々巡りから抜け出し、今後の道筋が見えました。未来の目標から逆算して、今(次に)何をしたらよいかを考えることができました。
  • 1人でがんばらなくてもいい 我慢しないで頼っていい 甘えていい そんなレッスンを少しずつ始めます
  • 特に悩みらしい悩みもないと思っているのに何か私の内側でモヤモヤしてるのは何だろう??誰か教えて!、とすがる気持ちでセッションを申し込んだので、うまく自分の内面を言葉に表現できなかったのですが、江原さんとお話しているうちに見事に押し込んでいた気持ちに気づけたので、びっくりしました!
  • グラウンディングの瞑想を受け、始める前の自分と終えた時の自分の変化にが、身体を通して感じました。自分軸がブレブレでしたが、やりたい、なりたい!が、確信になりました。
  • 私の人生色々と起こり過ぎて…何か起こる度に自分が変わらないといけない、自分が何とかしないといけないと自分を犠牲にして必死に頑張って来ましたが、もう頑張らなくていいと思えたら身体中の力が抜けて楽になりました。私は私のままでいい!私は私のままで愛されていい!私は私のまま愛されていいと自分に許可していい!
  • セッションを終えてみて、質問に対して答えにくいどころか、話しているうちに、自分の想いに気付けたり、頭が整理されてくるのを感じましたし、イメージも出来ました。それに対して理恵さんが、整理して一言アドバイス下さる言葉が的確で、取るべき行動が明確になり、手放したいパターンも見つかりました。
  • 会話をしていくに従い、薄々感じていても自分一人では繋げられかった点たちを線に繋げていただき、問題をうまくまとめてくださいました。また、難しくて実現しにくいと感じていたことも、小さな階段に小分けしてクリアできる宿題として提示してくださり、勇気が出ました。ありがとうございます。

一度のブログではご紹介しきれないぐらいたくさんのご感想をいただいていますので、おいおいまとめてアップしたいと思っています

ちょっとでも興味を引かれた方は、是非軽い気持ちでお試ししてみてくださいね♫

関連記事

  1. わたしをゆるす

  2. もう少しお待ちください

  3. ほんとうにありがとう

  4. 魂の望み

  5. 動けば動く

  6. ピアノがとっぱらったもの

  7. 答えはそこに

  8. そのまま、新しくなりました

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2021.10.5

    何をする人?
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブページ

カテゴリー一覧