仙台にて<2> 個人セッション

午前中のワークショップの後
帰りの新幹線の時間まで
事前にトウリーディングのセッションのご希望があったので
お二人にセッションさせていただきました

自宅サロン以外の場所で
本格的なセッションをするのは初めて

サロンから持ってきたカーペットを敷いて
場所の浄化から始めます

なかなか日本ではなじみの無いセラピーなので
「何をするんだろう?」
「何が出てくるんだろう?」と
クライアント様もドキドキわくわく

クライアント様にご自身の足指を見て感じていただいて
気になる指の気になるところをお訊きしていきます
感じるままに表現していただいているうちに
ふわっと記憶の中から浮かんでくるあれこれ
そこからメッセージが紡ぎ出されていくのです

最終的に「これからわたしはどうなりたい?そのために何をする?」
それを具体的にしてセッション終了です

お二人とも、とても明確なメッセージを受け止めて
終了後はにこにこ笑顔でした

そしてお一人から翌日
「足指が変わりました!」と写真が♬

IMG_2885.JPG

上がトウリーディングセッション当日の写真
下が翌日です
(ご本人の許可を得て掲載しています)

第2指の根元近くにあった赤黒い皮膚のくすみが
きれいに消えています
正にセッションのカギになったのがこの指のこの部分でした

セッション直後にも足指の変化に気づいていたのですが
ここまではっきりはしていませんでした

おそらくその日の夜のうちに
「やる!」と言っていたことを実行に移されたから
いっきに変化が進んだのだと思います

わたしに出来るのは「気づき」に導くお手伝いだけ
そこから、どうしていくかはあくまでもクライアント様ご自身なのです
この足指の変化は紛れもなく
ご自身が起こした変化です

この変化をご自分の目で見れば
「変化は起こる、起こせる」ことを確信していただけるのでは無いかと思います

初めての場所でのセッションで
私自身もどんな風になるか、手探りの部分もあったのですが
やっぱり仙台を訪れるのは必然だったのだなぁと感じました!

また、リフレクソロジーに比べたらプロの少ないトウリーディングの世界…
自宅サロンを飛び出して行きなさい…という
これは私へのメッセージ?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)