トウリーディング、グループワーク

公式LINEでお知らせして
Facebookでお知らせして

ホームのこのブログでお知らせするのを忘れていました(汗)

しかもオンラインとオフラインのうちオンラインは既に満席(大汗)

ですが!

オフラインの、リアルに空間を共有しながらのワークショップはまだお席があります!

題して「わたし=足指と話す会」

足指と話す????何それ????と思う方もあるでしょう

2013年に何かに導かれるようにして出会った「トウリーディング」

「足にはあなたのすべてのストーリーが記録されています」

それまでリフレクソロジストとしてクライアントさんのたくさんの足と向き合い
何よりセルフケアを通じて自分の足と毎日毎日向き合ってきたのに
そんな視点で見たことがありませんでした

反射区の痛みには気がついても
足指の形や向きには(極端な浮き指やハンマートウ等以外)気持ちが行っていませんでした

ぷっくりふくらんだ第2趾
横を向いた第5趾…

そこに記録された自分のストーリーに涙が出ました

嫌われたり疎まれたりしたくなくて,パートナーに言えずにいたこと

その奥にある「わたしなんて…」という思い癖

気づいたことで何かがわたしの中で流れ出していきました

Marjon BestemanによるPixabayからの画像

学んでサロンのセッションに取り入れて
クライアントさんの変容もまのあたりにしたものの
リフレクソロジーと同時には出来ないという縛りや
ボディからのアプローチ(リフレクソロジー)と
ソウルからのアプローチ(トウリーディング)との融合が自分の中でうまくいかず
中途半端になっていたのは否めない事実です

それがこの2年ぐらいの流れでリフレクソロジーを手放し
スピリットの学びに大きく舵を切り
このタイミングでトウリーディングがぐわーんと顔を出してきたのでした

それで開催した「トウリーディングSpecialDAY」の一人イベント

そこで「やっぱり足指凄い、トウリーディング凄い」と実感したわけです

…と、前置きが長くなりました

この凄いセッションを知ってほしくて、
オンラインとオフラインでのお話会という名のグループワークを企画しました!

で、すみません

オンラインの方は即日満席となりました

オフラインはまだお席があります

名前は同じ「わたし=足指と話す会」ですが
オンラインとオフラインはお伝えできることや得られる気づきに
大きな差
があります

オフラインではわたしが実際に参加者の方の足指のエネルギーを感じて
ファシリテーションできるということ

参加者同士のシェアで大きな循環が起きること

マンツーマンのセッションほどではないにしても
かなりの濃度と深度のワークになります

はっきり言って参加費1500円は超お得です

何かを感じた方、このタイミングを逃さないでくださいね


わたし=足指と話す会<オフライン> 有料イベント

  • 日時 6月24日(金) 18:45-20:00
  • 場所 田園調布せせらぎ館 第3集会室
  • 参加費 1500円 当日現金でお支払ください
  • 定員 6名
  • 内容 グラウンディング誘導/自分の足指と対話するワーク(ペアワークや足指通訳あり)/今日からのケア 
  • 持ち物 フェイスタオル(床に敷きます)

※参加者同士で感じたことなどシェアし合う時間があります。
※ワーク中にファシリテーターがワンポイントアドバイス=足指通訳をいたします。

関連記事

  1. 感謝 ~ソウルコーチングモニターセッション

  2. T.E.A.

  3. 始まりました、スペシャルセッション

  4. LAS式ソウルコーチングモニター、最後のご案内

  5. ハッピーになれるセラピー

  6. 耳から出たまこと

  7. つながる 紡ぐ

  8. Special Session、予告です

最近の記事 おすすめ記事
2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブページ

カテゴリー一覧