めぐる <後編>

前日の夜、冷や汗をかきながら、なんとか開催した数秘セッションの勉強会

今年の夏から始めた、修了生さん向けの勉強会で
わたしの生のセッションを見て学んでいただくスタイルをとっています

数秘の知識は頭に入ったけれども
実際のセッションをどう展開していけば良いのか…という声をいただき
それなら見てもらうのが一番と思った次第です

実はわたしがLAS式ソウルコーチを学んでいるときに
師の本郷綜海さんが毎回受講生を相手にしたセッションを見せてくださっていました
そこから学べることが本当に多かったのです

思い返せば、日本語教師時代にも
後輩の先生からわたしの授業を見たいとご希望があれば「いつでもどうぞ」でした

パーソナルセッションを公開するわけにはいかないので
こういう趣旨の勉強会でということを了解していただいた上でクライアントさんにお願いし
勉強会のセッションの内容は他言無用ということを参加の修了生さんにも約束してもらっています

説明が長くなりました

前夜、焦ってしまって気持ちが浮ついた分
しっかりとグラウンディングして勉強会に臨みました

今回のクライアントはLAS式ソウルコーチング養成講座でご一緒だった千帆さん

料理家であるだけでなく、イヤーコーニングのセラピスト、そしてソウルコーチングも今後展開されていく
素敵な女性です

セッションを始めて、千帆さんのライフヒストリーを伺うと
数秘のイヤーサイクルと見事にリンク…!
それをお伝えすると「鳥肌~!」と千帆さん

そんな風に始まったセッション

もともとキラキラの千帆さんの光が、ますます力強く輝きを放つように変化していかれました

セッション中、修了生さんたちにはzoomのカメラもマイクもオフにしていただいていて
セッション終了と共にご挨拶のために顔出ししていただくと…

あらら、こちらもキラキラ

セッションを受けていた千帆さんがキラキラは納得なのですが
その場で聴いていた皆さんまでもがキラキラ

これぞ循環…!

zoom越しではあるものの
セッションのエネルギー循環が見ている皆さんにも起きていたのですね

まるでグループセラピー…!

千帆さんにお礼を言って退室していただいた後
質疑応答の時間になりましたが
ここでも皆さんキラキラのまま♫

わたしもあらためて数秘セッションの底力を見ました

今年の春以降はLAS式ソウルコーチのモニターセッションが続き
数秘については講座はあるものの、セッションは少なくなっていました

LAS式ソウルコーチングの素晴らしさに心打たれる経験を積む中で
いささか数秘の影が薄くなっていたかもしれません

ですが、数秘を読むことで
クライアントさんは気づきが得られるだけではなく
これまでの自分を振り返り、自分を肯定でき
確信を持って次のステップに進む
ことが出来るのです

それを再認識できました

そこで生まれて巡るエネルギーのまぶしさと力強さと優しさを
昨日の勉強会ではわたしも体験することが出来ました

この機会を作ってくださった修了生の皆さん、クライアントの千帆さん
皆さんに心から感謝します!

年内にもう1回、年明けにもう1回、同様の勉強会を開催予定です
その際、クライアントさんを募集いたします
いくつか条件があるのですが、ピピッときた方は是非そのタイミングでご協力お願いいたします♫

関連記事

  1. Heart Flowers Pattern Sweetheart  - ArtJane / Pixabay

    あきすとぜねこ

  2. 高嶋ちさ子さん/Basicコース修了レポート

  3. わたしは野心家?!

  4. “わたし”とつながる

  5. 変化します

  6. 鬼と笑おう

  7. 流れに乗って 次のステップへ

  8. Special Session、予告です

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2021.10.5

    何をする人?
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブページ

カテゴリー一覧