植物のちから

4月から借りている小さな畑

テキストや指導員さんのおかげで
初心者でもなんとかがんばっています

片道30分弱を自転車こいで通うのが
日々の楽しみになっています

初日はさらの土地に有機肥料を入れて…
待つこと2週間
苗や種を植え付けて…

6月に入ってからいよいよ収穫が始まりました

IMG_9980.JPG

キュウリはあっという間に大きくなるので
週に一度の頻度では
育ちすぎの特大サイズになってしまいます

ほかの野菜も行く度に
伸びていたり実っていたり

何を今更当たり前のことを…と
思われるかもしれませんが
植物のちからとそこに宿る命を感じます

食べるということは
その命をいただいて自分を生かすということ…

畑に通うようになってから
それをしみじみ感じるようになりました

感謝です


はまっていくピース

IMG_9871.JPG

2018年6月の幕開けは「数秘リーディング」でした

昨年の夏から学びはじめた「数秘術 numerology」

12月までで基礎的な「現代数秘術 Modern numerology」を修了し
1月からは更に深い領域の「Universal numerology」の学びに進んでいます
それもこの6月で修了(予定)

そんなタイミングでのリーディングセッションでした

「現代数秘術」でも、かなりのことがリーディングできます
でも、それは植物に例えるなら
土より上に出ている枝葉の部分
地面の下、枝葉と同じように広がっている根の部分には届きません

「Universal numerology」はそこを掘り下げていくことが出来ます

根っこから覆していくことが出来るのです

今日のセッションでそのことを実感しました

今日のクライアント様は
もっと早い時期からセッションを希望されていたのですが
なかなかタイミングが合わず
最初のお問い合わせから何ヶ月もたってのセッションとなりました

それが大正解

「Universal numerology」だからこそ
表に浮かんできていた現実の
その奥にあることに気づいていただくことが出来ました

リーディングで出てくる事柄が
無くしていたパズルのピースのように
あまりにもぴったりと当てはまっていくので
お互いに笑ってしまったほどです

おそらく今日の予約が成立した段階で
クライアント様の変容は始まっていたはず
それがセッションで加速したことを感じました
きっともう遠回りはしないはず!!!

実は今年に入って数秘の学びが“しんどい”と感じて
途中放棄も頭をよぎっていたのですが
こんなに素晴らしいツールを手放さずにいて
本当に良かったです

自分の“無くしたピース”を見つけたい方
6月いっぱいはお得なモニター価格でセッションが受けられます
是非ご予約くださいね!

★数秘リーディングモニターコースご案内はこちら★


始めます

IMG_9329.JPG

急に思いたって小さな小さな農園を借りることにしました

既に空きが無いということだったので
見学だけでも…と行ってみたら
「昨日たまたまキャンセル出ました」と!
こういうときはGOサインです

その場で申し込みました

数日中には講習を受けて
土作りからスタートです

もらった会員証の番号
ついつい数秘で見たくなるのですが
合計していくと「3」
楽しみながらコツコツ継続…のナンバー

正に野菜作りにぴったり!

時折ブログでも
畑の様子をご報告したいと思います♬


風を感じるリフレはいかが?

いっきに春が来ました!

サロンの窓から見える桜も今が満開です

花粉症の方にはつらいと思うのですが
わたしには1年で一番、外が気持ちの良い季節です

そこで!

何年来、リクエストが有りながらも
見送ってきた「お外でリフレ」を今年は実施します

お外と言っても出かけるわけではなく
リビングの隣のウッドデッキに椅子を出して
そこでリフレの施術をいたします♬

三方は我が家に目の前は塀越しの緑に囲まれているので
とても静かな環境で人目もありません

IMG_9310.JPGこんな感じで椅子には日よけの傘もついています

支度に時間がかかりますので
ご希望の方は事前にオーダーくださいませ

★特別コース 期間限定【風を感じるリフレ】★

青空の下、緑の中を吹き抜ける風を感じ
鳥の声を聞きながらリフレの施術が受けられます
体だけでは無く気持ちのリフレッシュも…!

☆期間 2018年4月1日~梅雨入りまで
☆オプション料金 500円税別 ※天候によって室内の施術に変更になった場合、オプション分のキャンセル料はいただきません
☆お申込み ご予約時だけでなく、後からの追加も可能です。ただし準備の都合上、午前の時間帯の場合は前日まで、午後のご予約の場合は当日朝9:30までにご連絡ください。

 


枠を外す

数秘のお話です

今年に入ってから
たくさんの方にモニターセッションを受けていただきました

まだ勉強中で至らない点もあるものの
それでも皆さんが「!」となるのは
数秘の深さだと感じる毎日です

実はセッションさせていただく中で
わたし自身も自分の半生に「!」となっています

先日「5」という数字をたくさん持つ方のセッション中
「どんどん海外に行って【枠】を外しちゃったらいかがですか?」
と発した言葉がひゅーんと自分に返ってきました

20代後半、仕事で初渡航
1週間のフランス滞在でカルチャーショックを受けまくって帰国
そこから機会あるごとに海外へ出かけ
会社を辞めた後は日本語教師に…

日本にいると当たり前のことが
違う文化の土地では全然当たり前ではないのです
日本の文化の中で育ったわたしが当たり前と思うことが
違う文化を背景に持つ人には全然当たり前ではないのです

20代の終わりから30代
旅行先で仕事先でたくさんの異文化に出会い
自分の身についていた尺度は
あくまでもこれまで自分が育った文化圏のものであって
異なる尺度は世界中にたくさんある
…と知りました

この時期、今振り返ると「5」そして「14」という数字を持つ
人生のサイクルを生きていたのでした

「5」のテーマは自由、変革
「14」は異文化との交流と異なるものの統合
非常勤講師でバイトを掛け持ちしながら
自由に、刺激を求めて生きていた時代にぴったり当てはまります

ところが、
その後、せっかく外せそうになっていた枠組みが中途半端になっていた…
そのことに気づいたのは数秘を学び始めてからです
枠組みの無意味さや外し方を学んだはずなのに
また色々な枠組みに縛られかけていました!

でも、それ(枠組み)が自分を制限していることに気づけたのも
あの時代の経験があったからです

セッションをしていて
クライアントさんが自縄自縛になっている
その枠組みに気づけるのも
あの時代の経験があるからです

人生ってちゃんと出来ています

うん

*数秘リーディングモニター募集中*

IMG_8489.JPG

カンボジアのトイレの注意書き 左二つはわかるけれど…右の二つは?