わたしのための…

リフレクソロジーを学びたい、身につけたい…という人は
思いやりのある方がとても多いです

子どものために
父のために
母のために
兄弟姉妹のために
恋人のために
妻のために
夫のために
社会のために

本当に素晴らしい…!

でも!

敢えて「でも!」と言わせてください

まずはもっと自分を大事にしませんか?

その優しい気持ちを
自分にももっと向けてあげませんか?

あなたの人生、主役は誰ですか?
あなたの人生で一番輝くべきなのは誰ですか?

 

リライアンスでは
クライアント様ご自身が健康に輝くためのサポートをしていきたいと思います

これまではその辺りが自分でも曖昧でした

軸はあくまでも「わたし」=クライアント様ご自身

そのサポートのために
トウリーディングにもストレートラインヒーリングにも
そして現在学びが進行中の数秘術にも
出会ってきたのです

若石リフレクソロジーの「初級プロ講座」に
ヒーリングセッションをプラスした
新しいコースを現在企画中です

わたしのためのわたしの講座(仮)、近日中にデビューします

お楽しみに!

bluesky.jpg

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - わたしのための…
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

まっすぐ前へ!〜骨ストレッチとトウリーディング

最近少し話題にしていなかった「骨ストレッチ」

外側体重になりやすいというお客様に
ダブルTの立ち方をアドバイスしました

普通に立った時には
肩を押されると簡単によろけるのに
ダブルTで立つと
驚くほど揺るがなくなります

わたしには当たり前…ですが
初めての方は皆さんビックリ

わたしも初めて講習受けた時は
ビックリの嵐でした

ダブルTというのはこちら

IMG_7423.GIF

両足の第三趾から
くるぶしをつなぐラインに垂直に線を引き
その線が平行になるように足を置いて立ちます

これだけで體(からだ)がぶれなくなります
更に前屈が深くなります

骨ストレッチの基本中の基本で
筋肉に頼らず
いわゆるストレッチもせずに
體が本来の力を取り戻す
そんなポジションなのです

拇趾でも第二趾でもなく
「第三趾」

トウリーディングで
この第三趾のテーマを知った時
思わず「なるほどっ!」と心の中で声をあげました

第三趾のテーマは「行動、情熱」

それをまっすぐ前に向けるわけです

嘘偽りのない
自分自身がこの世でなすべきこと
本当の自分から発する情熱

それをまっすぐ前に向ける

そうすると
體が
本来の力を取り戻し始めるのです

ダブルTを
骨ストレッチを体験すると
自分の體って
こんなに楽に軽やかに動くものだったのか!
と、驚きます

親に言われたから
世間に求められたから
常識だから…と
自分の行動の方向を偽ってませんか?
まっすぐ前に向けてみたら
驚くほど軽やかに
人生そのものが動き始めます

ダブルTで歩きましょう

何かが必ず変わります

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - まっすぐ前へ!〜骨ストレッチとトウリーディング
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

平日開催「SS健康法伝授会」

昨日開催した「SS健康法伝授会」

おかげさまで参加者の皆さんにも
とても喜んでいただけました

「胃をたたむ」健康法と言われているSS健康法ですが
胃だけでは無く
体幹が整う感覚を実感されている方が多かったです

ひとに施術するのは初めて…という方も
すぐにコツを飲み込んで
ご自身のエネルギーの巡りまで感じられていました!

今回は日曜開催でしたが
平日にも是非と言う声をいただいて
10月下旬の平日にも開催を決めました

今回定員は8名様までとなります
是非お早めにお申し込みくださいませ!

stm01.gif

◇「胃と骨盤をゼロリセットする健康法 SS健康法」の伝授会◇

現代人の下がってしまった内臓、開いてしまった骨盤を元に戻し、体の内側から健康になるメソッドです

★体験された方の声(一部)

  • 以前よりも食事の量が減った
  • 姿勢が良くなった
  • 骨盤が締まった感じがする
  • 腰が軽くなった
  • お腹の中から温かくなった

伝授会にご参加いただくと
・すぐにひとに施術できます
・ご自身で伝授会を開くことができます

誰でもできる健康法ですが、わたし自身が感じたコツも合わせてお伝えします

  • 日時:10月27日(金) 10:00-11:50
  • 場所:ライフコミュニティ西馬込
  • 料金:平日初開催特別価格 サロンのお客様 5000円/一般のお客様 6000円
  • 持ち物:常温の水(飲用) フェイスタオル1枚 筆記用具

★お申込みはこちらの申し込み用ページからお願いいたします

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 平日開催「SS健康法伝授会」
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

足揉んで何が変わる?

昔々、勤め人だった頃

立ち仕事がメインだったので
足の疲れをとるために
リフレクソロジーサロンに通っていました

当時はリフレに限らず
そういった施術の類いは
疲れたところをほぐすもの…と思っていました

サロンでスタッフの方に
「お体でお疲れの部分は?」と訊かれて
内心
「足が疲れてるから来てるのに何を訊くの?」
などと不思議に思ったものでした

ところがうつ病治療中に若石と出会い
「足を揉む」って「足を揉む」だけじゃないんだ!
ということを知りました

毎日自分の足を揉むうちに
うつ病でぼやけていたからだの
色々なスイッチが入ってきました

足を揉んでいるだけなのに
からだのあちこちのわだかまりが解けていきました

疲れやすかったからだが元気になり
新しいことに対する意欲も湧いてきました

足を揉んでいたら
こころのわだかまりも解けていったのです

その時にはまだ7気づいていなかったのですが
若石リフレクソロジーと出会って
自分の足を揉み始めたときに
「次の人生のステップ」に進むスイッチが入った
のでした

天職と思っていた日本語教師を辞めて
未来も何も見えないまま
それでもなんとなく足を揉んでいたら
次々に世界が開けてきたのです

たくさんの人にも出会い
その出会いの中で
色々な気づきがありました

自分の足を揉むことで
まずからだが健康になり
連動してこころが元気になり

自分の足と向き合うことが
自分自身と向き合うことになり

自分と向き合うことで
外の世界が開けて
自分自身を再発見できました

そう
足を揉んで変わるのは
ほかでもない
自分自身なのです

一足飛びにはいかないかもしれません

でも必ずあなたの足は
ちゃんと向き合うことで
あなた自身を活かせる場所に
連れて行ってくれます

自分の足を揉むというのは
そんな素晴らしいことなのです

IMG_3392.JPG

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 足揉んで何が変わる?
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

「SS健康法」って何?その2 百聞は…

前回ブログに書いた「SS健康法」

骨盤を元に戻す とか
内臓が動く とか
そう聞くと
力でグイグイする施術を
想像されるかもしれません

それは全然違います

軽く触れる程度です

それでも終わると色々からだが変わります

実は今日、SS健康法の復習をしてきました
三人の方に施術してもらったら
いつもならお腹のすく時間に
まったく空腹感がありません

なんでそんな風にからだが変わるのか?

ごく簡単に言ってしまうと
「エネルギーワーク」
気功のようなイメージが近いかもしれませんが
気功のように自分の「気」を使うのではないため
修練も必要ありません

伝授会で初めての人同士が施術して
それでからだが変わります

誰でもできるから
誰にでもできて欲しいので
「SS健康法伝授会」を開催します!

SS健康法の施術を受けたことがない方でも
もちろんOKです
まずはご自身のからだで感じてみてください

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
「胃と骨盤をゼロリセットする健康法 SS健康法」の伝授会!
✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

日時◯10月1日(日)10:00〜11:50
場所◯大田区民プラザ(下丸子駅下車すぐ)
料金《初回特別料金》
一般の方6000円(税込)/リアイアンスのお客様 5000円(税込)
✴︎当日現金でお支払いください

持ち物
常温の水(ペットボトルなど)/フェイスタオル1枚

現代人の下がってしまった内臓、開いてしまった骨盤を元に戻し、体の内側から健康になるメソッド、SS健康法をお伝えします

伝授会にご参加いただくと
・すぐにひとに施術できます
・ご自身で伝授会を開くことができます

誰でもできる健康法ですが、わたし自身が感じたコツも合わせてお伝えします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳しくはお申し込みのお客様に折り返しメールいたします

お申し込みは こちらのページから お願いします

IMG_7043.JPG

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「SS健康法」って何?その2 百聞は…
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア