8歳になりました

IMG_1578.JPG

2011年1月15日にリライアンスはスタートしました

2010年のクリスマスイブに若石メソッドスクールのプロコースを修了

仕事にするつもりもなかったリフレクソロジーですが
せっかく勉強したことを忘れてはもったいないし…
リビング横の和室が空いているし…
そんな感じで始めました

先のことなど何も考えていませんでした

当時、まだうつ病の治療中で
いずれ”社会復帰”するためのつなぎ…
そんな気持ちだったのかも知れません

あれから8年

たくさんの人と出会い
リフレクソロジー以外のあれこれも学び
今の自分とサロンがあります

いつのまにか”癒し”の仕事が
わたしの核の一部になっています

8年前にはこんな風にサロンが続いているとは
想像もしていませんでした

リライアンスは確かにわたし一人の
ある意味ワンマンサロンですが
絶対一人ではやってこられませんでした

スクールの先生方をはじめ
若石の仲間たち
サロンや講座のお客様
最初にサロンを開くことを進めてくれた夫

8年を振り返るとたくさんの顔が浮かびます

数秘術で8歳のリライアンスを読むと
この1年は「10」という数字で表されるサイクルになります
実はわたし個人も現在「10」のサイクルの中にいるのですが
一言で言うと
「かつてない新しさに向かう」年です

スタートが本当に思いもかけないものだっただけに
この「かつてない新しさ」がどんなものなのか…
更にわたしの予想を超えてきそうです

これまでにたくさんの感謝を捧げつつ
これからもリライアンスを宜しくお願いします

どんなところへ向かうのか
是非楽しみにしていてください


ひとに触れてほんわか…なセミナー

11月に続いて12月も「手とあたまと手」癒やしの手技プチセミナーを開催しました

2時間ちょっとの時間で
ハンドリフレとヘッドリフレの簡単な手技をお伝えします
今回は季節柄、風邪予防に役立つ情報もお伝えしました
かなり中身の濃いセミナーですが
手技はできるだけシンプルにしているので
初めての方でもちゃんと成果を感じていただけています♬

デモンストレーションを見ていただいて
その後はペアで実践です

IMG_1157.JPG IMG_1161.JPG

座学と違って手技実践が入ると
参加者同士の距離がぐぐっと近くなります

初対面の方々の雰囲気が
セミナーが終わる頃にはほんわか~♪な感じに

スキンシップってそういう効果があるのです

今回もアンコールがかかりましたので
2月にでもまた開催します
その時には手と頭だけではなく
もう1つ別のパーツも仲間入りの予定!

さあ、どこでしょう?

足…ではありません♬

(足のリクエストもあるので、それも近々考えます)


収穫のとき

IMG_1055.JPG

春から始めた畑

夏は週に2回は行かないと
野菜が育ちすぎて大変でした

秋になって
春夏野菜を撤収して
秋冬野菜を種や苗から
また育てています

これがなかなか大変

収穫まで時間がかかります

例えばダイコン

一度種まきに失敗して
芽が出ず蒔き直し
そしてじゅうぶんな大きさに育つまで
ひたすら待ちます

どんどん伸びて
どんどんなったキュウリとは大違い

しかもダイコンは一度収穫したら終わり

待って待って収穫したダイコン
とてもおいしかったです

野菜って人と似てるなと思いました

種を蒔いて苗を植えて
そこからの成長具合や
収穫までのプロセスや時期は
みんな違うのです

大事に大事に手をかけないと成長しないものもあれば
厳しい環境の方がよく育つものもある

11月前半に蒔いたスナップエンドウ
収穫は来年の春です

冬の間はあまり成長しないのだそうです
それが3月ぐらいになるとわーっと伸びて茂るのだそうです
じゃあ、春が近くなってから蒔けばいい…と思うと
それでは駄目なのだとか
春に爆発的に成長するエネルギーを冬に蓄えておくのでしょう

周りで活躍している人を見て
羨ましいと思ったり
それにひきかえ自分は…なんて思ったり
それはダイコンが
キュウリを羨んでいるのと同じ…なのかもしれません

でもね、ダイコンはおでんにもサラダにもなれるけど
キュウリにおでんは無理なのでした


怒濤の8月…でした

8月も残り僅か…

前回のブログの内容でたくさんの方にご心配いただきました
ご迷惑をおかけした方々にも「元氣になってよかった」と
回復を喜んでいただき恐縮至極です
本当にありがとうございます

自分の体調だけではなく
実はほかにもあれこれ壊れたり
いくつかは突然直ったりしておりました

パソコンの外付けスピーカーが鳴らなくなったり
ICレコーダーがPCに接続できなくなったり
デジタルカメラの絞りが調節できなくなったり
……

今日も洗濯機がトラブル…

むむむ…

ただの偶然と思うか
はたまた何か意味があると思うか…

わたしは後者です

自分には何が必要なのか
というよりも
要らないもの結構持ってるんじゃないの?
そんなことを気づかせてくれた気がしています

さあ、次の9月はどんなことが?

とりあえず早く涼しくなってほしい!

cae2a86e41962d079385d16e893b321c_s.jpg


植物のちから

4月から借りている小さな畑

テキストや指導員さんのおかげで
初心者でもなんとかがんばっています

片道30分弱を自転車こいで通うのが
日々の楽しみになっています

初日はさらの土地に有機肥料を入れて…
待つこと2週間
苗や種を植え付けて…

6月に入ってからいよいよ収穫が始まりました

IMG_9980.JPG

キュウリはあっという間に大きくなるので
週に一度の頻度では
育ちすぎの特大サイズになってしまいます

ほかの野菜も行く度に
伸びていたり実っていたり

何を今更当たり前のことを…と
思われるかもしれませんが
植物のちからとそこに宿る命を感じます

食べるということは
その命をいただいて自分を生かすということ…

畑に通うようになってから
それをしみじみ感じるようになりました

感謝です