ほんとだよ

花粉症の症状が軽くなった

アトピー性皮膚炎が楽になった

よく眠れるようになった

お通じが良くなった

気分が安定するようになった

冷え性が改善した

子宮筋腫が消えた?

生理の周期が整った

肌がキレイになった

ドライアイが改善した

偏頭痛が出なくなった

風邪を引かなくなった

お腹の調子が良くなった

足があまりむくまなくなった

腰のだるさがなくなった

毎日の元気が底上げされた

疲れにくくなった

PMSが消えた

めまいが減った

薬を飲まなくなった

腰痛が改善した

股関節が柔らかくなった

ヨガのポーズが安定するようになった

生理痛がなくなった

ウオノメが出来なくなった

こどもが風邪を引かなくなった

自分のからだと向き合うようになった

首がよく回るようになった

 

(ああ、書き切れない…!)

若石健康法を始めて変わったこと
わたしの体験、お客様の体験

foot

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ほんとだよ
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

今月の足…ならぬ頭? 2014年7月のまとめ

足のことを書くはずの「今月の足」ですが
今月は「頭」です

というのも、今月の後半になって
オプションメニューのヘッドリフレッシュが大人気となっています

ヘッドというといわゆる“頭”だけかと思われるのですが
リライアンスのヘッドリフレッシュは
頭頂から肩までの施術です

オーダーされる方は
「目が疲れて…」
「偏頭痛がひどくて」
「首のあたりがスッキリしないんです」
などなど

触ってみて思うのは
目が疲れている方が多い!ということです
目を酷使することで
目の周りの筋肉が強張り
それが首にまで影響したり
血流がよくなくなる影響が
目以外の部分に表れている…のかもしれません

急な雷雨など
気圧の変化の激しい季節という影響もあるかもしれませんね
【過去記事 「低気圧と頭痛」】

ヘッドリフレッシュで直接頭部を緩めるのもおすすめですが
足からのアプローチとしては親指です
こちらも今月は硬くてゴリゴリしている方が多いように感じました
セルフケアとしては指よりも棒のような硬いもので1点押しをして
硬いところを見つけたら
息を深く吐きながらぐっと押して
息を吸いながら力を緩める…を3回

このとき肩に力が入ってしまうと
肩こりになるので
自分の体重を乗せる感覚で押すと良いですよ!

42-15530351

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今月の足…ならぬ頭? 2014年7月のまとめ
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

気取って言うと…

リーディンググラス…
シニアグラス…

あからさまに言うと「老眼鏡」

以前から一応持っていたのですが
ほこりをかぶったままでした

ですが、この秋本格デビュー
なんといっても、この秋は「学びの秋」
目を使う作業も増えます

徒に目を疲れさせることはない…と思い
同時に結構疲れがたまると視界不良を感じるようになり
まぁ…老化を自覚したと申しましょうか…

自室に置いている物以外にも
バッグの中に常備しておける細いタイプも購入しました
明日から受けるトウリーダー講座で役に立ってくれると思います

負け惜しみに聞こえるかもしれませんが
無闇に「若いつもり」で無理するのはアンチ“アンチエイジング”な気がします
わたしの場合は「まだ十分見えるわっ」と虚勢を張ることによって
かえって目にもメンタルにも疲れを溜める結果になってしまうのでは…ということです

年齢を重ねればからだが変わっていくのは当たり前のこと
抵抗したり目をそらしていたら
それは「自分のからだの声を聴く」からほど遠い行為です

わたしのからだはこんな風に老人力がついてきたんだなぁ
これまでよく頑張ってくれたなぁ
ちょっと酷使してきてごめんなさい
こんな風にすると少し快適になるかな→見えにくいときには眼鏡を使う
こんなケアをすると楽になるかな→今までよりも丁寧に目の反射区を揉む

そうやって自分の老人力のついてきたからだと仲良くしたいと思う50歳の秋です

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 気取って言うと…
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

11月の講座日程と内容が決まりました

10月、11月と自分自身の学びの秋のスケジュールがかたまったので
リライアンスの講座の方も日程と内容を決めました。

11月中に定番の3講座と新しいお悩み別講座1講座を開催します。
各講座のスケジュールと内容は「2013年講座スケジュール」のページでご確認ください。

普段サロンでもできるだけセルフケアのお話はさせていただいているのですが
やはり施術コースの時間内にお伝えできることには限りがあります。
お伝えする内容も断片的で系統立ててお話しするのは難しい…

セルフケアに少しでも関心があって、これから始めたい方は
是非「セルフケア超入門講座」を

既に簡単な足もみはしている…という方には
若石の足もみグッズの中でもすぐれものの愛心棒の基本がマスターできる
「愛心棒でしっかり揉める!セルフケア講座」を

自分の足だけではなく家族や友達の足も揉めるようになりたい方には
「身近な人の足を揉もう!ファミリーケア講座」を

心からおすすめします!

そして、首肩のこりや眼精疲労など日頃の生活習慣からくる不調にお悩みの方には
「デスクワークのお疲れをリセット!講座」を

これはサロンをご利用くださるお客様に共通のお悩みが多いことに気づき
新しく企画した講座です。
おうちでのオフタイムのケアだけでなく、
職場での休憩時間などちょっとした隙間時間を利用したお手軽なケアのアイデア満載です♪

今年のお疲れは今年のうちにセルフリフレクソロジーでリセットしてしまいましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 11月の講座日程と内容が決まりました
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

夏の散歩の必需品

最近、純粋に歩くことを目的にしたウォーキングは前ほどできなくなってはいるものの
午前中にサロンのご予約のない日などは多摩川べりを歩くのを楽しみにしています。

今日も小1時間歩いてきました。
東京は晴れ時々曇り、最高気温26度、湿度30%というさわやかな陽気。
新緑からこぼれる日差しも気持ちよく…

なのですが、気持ちいいと喜んでばかりはいられません。

こわいのは紫外線

女性にとっては美容の敵。
わたしもUVカットの化粧品を使ったりやはりUVカット機能の帽子やアームカバーで防備します。

でも、実はそれ以上に気をつけているのは目の保護です。
数年前に老人性(!)白内障との診断を受けて以来
お肌の日焼け止めは忘れても帽子とサングラスは忘れません。

最近、サロンの常連のお客様の足を揉んでいて
目の反射区にこりを感じることが何度かありました。
普段からPC作業などで目を酷使されている方では無く、
いつもはこんなことはないのに…と思いながらお話を伺うと
共通していることがありました。

“特に紫外線を気にせずに外を歩いている”ことです。

趣味がウォーキングやゴルフだったり、GWにご家族と野外で長時間過ごしたり…
それ自体は健康的で歩くことは足のためにもとても良いことなのですが
つばの広い帽子で日光を遮るとかサングラスをかけるといった対策をしていなかったそうなのです。

白内障は誰でも年を取ると大なり小なり症状が出る病気とは言え
紫外線を浴びるとそれだけ水晶体の白濁が進むとされています。
できる予防はしっかりしておきたいですよね。

セイコーオプティカルプロダクツ(株)によると紫外線を防ぐ割合は
・帽子のみ 5割近く
・日傘 5割
・UVカット加工のサングラス 8割以上
・帽子とUVカット加工のサングラスの併用 9割以上
だそうです。
サングラスの選び方にもポイントがあるそうなので眼鏡屋さんで相談されるといいと思います!

さらに今日は屋外に長くいたなぁ…というときには、足にある目の反射区も是非よくもみほぐしてあげてください。
全体を簡単ケアで揉んだ後、第2指と第3指の間にたまったものを掻き出す感じで。
指を持って間を前後や左右に開くようにするのもいいですね。

色のついているところ、第2指と第3指の間が目の反射区です。

色のついているところ、第2指と第3指の間が目の反射区です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夏の散歩の必需品
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア