足もこころも すっきり度アップ

IMG_9968.JPG

1月から始まった「数秘リーディングモニター」
リフレのお客様にもずいぶん受けていただきました

もともとリフレクソロジーの施術中は
からだだけでなく
こころもふっと緩む瞬間がたくさんあります
その緩み方、軽くなり加減が
数秘を受けたことのある方だと
更にアップする手応えを感じています

リフレクソロジーはスキンシップを介するので
信頼ホルモンと言われているオキシトシンが分泌されやすくなることも
関係あるかもしれません
それに対面で施術するので
お話ししやすい姿勢ということも…

それに足にはからだのことが出ます
からだとこころはつながっています

なので施術中に例えばこんなやりとりが
ごくごく自然に生まれます

「胃の反射区がゴリゴリしていますね。何か心配事がありませんか?」
「実は人間関係で悩みが…」

自分の中にだけ秘めていると
余計からだやこころにダメージになるようなことは
ひとに話すだけで結構スッキリします

リフレクソロジーを受けて、からだが
わたしとお話しすることで、こころが
それぞれスッキリしてお帰りになる点

これまでもそういうことはずいぶんありました

そこに数秘が入ってきました

数秘のセッションを受けたことのあるお客様だと
足を揉みながらのそんな会話にもっと違う展開が待っています

「実は人間関係で悩みが…」
(確かコアナンバーに5をお持ちだったはず…それなら…)
「人間関係のトラブル、きついですよね。そこを乗り越えるとパワーアップできるんですよ…
 そのためにはこんな風にしてみません?…」

勿論、リフレクソロジーがメインなのですが
その中での”世間話”が
数秘のリーディングを受けたことのあるお客様とは
毎回プチセッションのようになるのです

じっくりリーディングを受けていただいた方がよいケースには
改めて数秘セッションを受けていただきますが
日常の中で浮かび上がってくる小さな滞りぐらいなら
リフレで老廃物を流すのと一緒に流していただけます♬

そうすると
黙ってリフレを受けるより
お帰りの時のからだとこころの軽さがぐっとアップしていることに
気づいていただけるのではないかと
想います

★数秘リーディングモニターコースのご案内★


はまっていくピース

IMG_9871.JPG

2018年6月の幕開けは「数秘リーディング」でした

昨年の夏から学びはじめた「数秘術 numerology」

12月までで基礎的な「現代数秘術 Modern numerology」を修了し
1月からは更に深い領域の「Universal numerology」の学びに進んでいます
それもこの6月で修了(予定)

そんなタイミングでのリーディングセッションでした

「現代数秘術」でも、かなりのことがリーディングできます
でも、それは植物に例えるなら
土より上に出ている枝葉の部分
地面の下、枝葉と同じように広がっている根の部分には届きません

「Universal numerology」はそこを掘り下げていくことが出来ます

根っこから覆していくことが出来るのです

今日のセッションでそのことを実感しました

今日のクライアント様は
もっと早い時期からセッションを希望されていたのですが
なかなかタイミングが合わず
最初のお問い合わせから何ヶ月もたってのセッションとなりました

それが大正解

「Universal numerology」だからこそ
表に浮かんできていた現実の
その奥にあることに気づいていただくことが出来ました

リーディングで出てくる事柄が
無くしていたパズルのピースのように
あまりにもぴったりと当てはまっていくので
お互いに笑ってしまったほどです

おそらく今日の予約が成立した段階で
クライアント様の変容は始まっていたはず
それがセッションで加速したことを感じました
きっともう遠回りはしないはず!!!

実は今年に入って数秘の学びが“しんどい”と感じて
途中放棄も頭をよぎっていたのですが
こんなに素晴らしいツールを手放さずにいて
本当に良かったです

自分の“無くしたピース”を見つけたい方
6月いっぱいはお得なモニター価格でセッションが受けられます
是非ご予約くださいね!

★数秘リーディングモニターコースご案内はこちら★


1年前と今と

暑かったゴールデンウィークが終わったら
冷たい雨の洗礼が…という5月の幕開けでした

スマホにたまった写真を整理していて
「1年前には予想もしていなかったことになっているなぁ」と
ふと気づきました

まず、やまださんがいない

当たり前のことですが、命には限りがあって
どんなに愛していてもお別れは来てしまうのですね

数秘を学んでいること

人生の大きな転機はいつも直観で訪れます
お試しのつもりがずぶずぶと…

畑を耕していること

これまた直観でした
なんとなーく昔から
土に触れることが必要だとわかっていたのに
避けてきたのが
必然で目の前にどーんと来た感じ

数秘で学んでいると何度も
「全部設定されている」
「全部自分で設定して生まれてきている」
そういうことが言われます

1年前、5年前、10年前、20年前、30年前、40年前には
“思いもしなかった”ところにいる自分

遠回りしながら
あちこちで色々な経験を積んで
こうなるように設定してきたんだなぁと思います

いつか終わりが来る命なら
今に集中して
もう遠回りはやめようと思うのでした

IMG_9689.JPG

5月の畑♬ 苗の植え付けも終わりました


枠を外す

数秘のお話です

今年に入ってから
たくさんの方にモニターセッションを受けていただきました

まだ勉強中で至らない点もあるものの
それでも皆さんが「!」となるのは
数秘の深さだと感じる毎日です

実はセッションさせていただく中で
わたし自身も自分の半生に「!」となっています

先日「5」という数字をたくさん持つ方のセッション中
「どんどん海外に行って【枠】を外しちゃったらいかがですか?」
と発した言葉がひゅーんと自分に返ってきました

20代後半、仕事で初渡航
1週間のフランス滞在でカルチャーショックを受けまくって帰国
そこから機会あるごとに海外へ出かけ
会社を辞めた後は日本語教師に…

日本にいると当たり前のことが
違う文化の土地では全然当たり前ではないのです
日本の文化の中で育ったわたしが当たり前と思うことが
違う文化を背景に持つ人には全然当たり前ではないのです

20代の終わりから30代
旅行先で仕事先でたくさんの異文化に出会い
自分の身についていた尺度は
あくまでもこれまで自分が育った文化圏のものであって
異なる尺度は世界中にたくさんある
…と知りました

この時期、今振り返ると「5」そして「14」という数字を持つ
人生のサイクルを生きていたのでした

「5」のテーマは自由、変革
「14」は異文化との交流と異なるものの統合
非常勤講師でバイトを掛け持ちしながら
自由に、刺激を求めて生きていた時代にぴったり当てはまります

ところが、
その後、せっかく外せそうになっていた枠組みが中途半端になっていた…
そのことに気づいたのは数秘を学び始めてからです
枠組みの無意味さや外し方を学んだはずなのに
また色々な枠組みに縛られかけていました!

でも、それ(枠組み)が自分を制限していることに気づけたのも
あの時代の経験があったからです

セッションをしていて
クライアントさんが自縄自縛になっている
その枠組みに気づけるのも
あの時代の経験があるからです

人生ってちゃんと出来ています

うん

*数秘リーディングモニター募集中*

IMG_8489.JPG

カンボジアのトイレの注意書き 左二つはわかるけれど…右の二つは?


二つの香り

遅ればせながら
今年もお客様へのプレゼントの香りが出来上がりました!

いつもならサロンの誕生日(1月15日)からお渡しするのですが
2月13日に「数秘とアロマ」の講座を受ける予定が合ったため
新しい学びの要素も入れたくて
今の時期になりました

今回の香りは二種類です

★揺らがない心★の香り
★前に進む勇気★の香り

自分でブレンドして言うのもなんですが…
今年も絶妙の香りに仕上がりました

うふふ♬

IMG_8928.JPG