Universal Truth,  トートタロット,  数秘学,  月サイクル,  

見えない足かせ

桜の花と入れ替わりに若葉のみずみずしい緑が目に飛び込んでくるようになりました

さあ、4月です

日本では年度がわりのタイミング

生活が大きく変わる人が1年で一番多い時では無いでしょうか

さて3月は現実から修正していく時というお話をしました

4月はその現実を踏まえて、断捨離をして次のステップに進むときです

 

サイクル数は「9」

一つのサイクルの終わりと同時に次が始まることを示します

昨日のお話会では
「いくらお気に入りだってランドセルを背負って中学へ行く人はいませんよね?」
そんな風にお話ししました
ついでに言うと
「愛着があるからと言って中学の制服着て高校へ行く人もいませんよね?」
(これは今日自転車は知らせながら思いつきました)

かつては役に立ったものを
いつまでも捨てられずに持ち続け
本当ならもっと快適に過ごせるはずの新生活で
「なんだかすっきりしないなぁ」ということになるわけです

こうして目に見えるものだと
「お役御免」がわかってサヨナラしやすいのですが
目に見えないものだと
なかなかそれができません

間に見えないものとは
潜在意識にすり込まれたパターンです

守られたい自分だったときには
「わたしなんて…」と後ろに引っ込むことで
安心感を得ていたかもしれません

それが自分を守るすべとして
潜在意識にすり込まれていくと
本当のあなたの才能はずっと日の目を見ないままです

でもあなたの本当の部分は
あなたの才能をちゃんと知っているので
才能を表に出して活躍する誰かを見ると
「本当は私のほうが…」と嫉妬やねたみを感じるようになってしまいます

これは一つの例ですが
こういうことがたくさんあるのです

いい加減自分を認めて
自分でつけてしまった潜在意識の足かせを外して捨てる

それが「9」のサイクル

目に見えない足かせを外すにはどうしたらいいかを
トートタロットでリーディングしてみました

 

今の状況 #15 Devil

欲をやり尽くして,本当のライフワークに向かう時が来ています
本当の意味での独り立ちの時です

してはいけないこと Prince of  Wands

今は爆発的に闇雲に動くのはなし!

したほうがいいこと Princess of Swords

これまでの自分の経験を踏まえながら、古い価値観や思考パターンを断ち切って変容に向かおう
自分を客観視してみること

その結果 Queen of Swords

自分の仮面を剥ぎ取って、迷いや不安が無くなる
従属を越える生き方へ移行していく

裏テーマ Disk2 Accept

陰から陽へ 大きな変化

裏テーマが陰陽の逆転を示しているように
見えない世界(潜在意識)の事柄が表に出てきやすい時なのでしょう
これまでなんとなくうまくいっていたようなことが通用しなくなることも示しています
そこにきっと「足かせ」があるはず…
自分を客観的に見ることで、何が足かせになっているのか明確になってくるようです
4月は自分を客観視する視点を是非意識してみてください

☆公式LINE限定 4月のトートタロットプチリーディング☆

個人的に4月のポイントが知りたい方は
公式LINEからお申し込みください
お一人お一人のためにカードを切って
こちらのブログのリーディング例よりも
細かく(700~800字)リーディングします♫
結果はLINEでお送りします

<申し込み方法>公式LINEでチャットに 4月タロット と送る
*ほかの言葉が入るとAIが反応しませんのでお気をつけください

<料金> 1000円
クレジットでのお支払いとなります

<申込期間>4月8日(木)まで

公式LINEのお友達登録はこちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)