サロン,  体と向き合う,  心と向き合う,  数秘学,  講座,  

ゆるゆるぽかぽかで行こう

4月からzoomを利用して開催した「ゆるゆるぽかぽか足もみセルフケア」の会

昨日でラストとなりました

最初はzoomも初めてでおっかなびっくり…でしたが
やってよかった!

思いついたらすぐに動くのは
わたしの「8」らしいところ

思えば2011年の震災後に始めた1コインチャリティも
思いついたら動いていました

動いてみて見えてくるもの
たくさんあります

昨年の3月から、リフレクソロジーについて
新規のご予約受付を中止したものの
どうしていこうか悩んでいました

どうも施術の道を究めるのは違う気がする…

講座は好きだけど…うーん…

そんなときに新型コロナの感染拡大防止を受け
サロンをお休みにして
zoomだけで何かをするという状況に

数秘のお話会、うん!
リフレの何か…免疫力アップの講座?違うなぁ…

あ、緩みたいし緩めたい!

それで「ゆるゆるぽかぽか足もみセルフケア」と銘打ち
テキストもなしで、お話ししながら一緒に足をもむ…という会を始めました

それまでのリフレの講座では
理論も大事!と「なぜ足をもむと健康維持につながるのか」とか
「反射区とは何か?」とかお話ししつつ
もみ方も「ここが重点反射区です!」と
いかにも講座らしい感じで進行を組み立てていました

「ゆるゆるぽかぽか足もみセルフケア」では
そういうの一切なし!

こんな風に足に触ると気持ちいいな…と自分が感じる
ゆるーい足もみをお伝えしながら一緒に足をもみました

そうすると!

本当に緩む!

そしてからだもこころもぽかぽかになる!

ゆるゆるぽかぽかになると
なんだか笑顔になるのです

もう、理屈抜きで笑顔です

ああ、これだ…
わたしのやりたいリフレクソロジーは
伝えたいリフレクソロジーはこれなんだ…

わたしの数秘のセッションも
何人かのクライアントさんから
「温泉に入った後みたい」と感想をいただいたことがありました
からだに触れてはいないのに

ゆるんでほどけて
からだもこころも可動域が広がるような
そんなセッションやセミナーがしたいのだと
気がつきました

クライアントさんが
自分の内側から緩み温まりほどけて
もっと自由に楽に生きられるように…

それはきっとわたしが一番望んでいること

ゆるゆるぽかぽか…

これからのサロン、セミナーの方向性
やっと自分でも見えてきました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)