かとうメソッド,  学ぶ,  心と向き合う,  心の元気,  日々のこと,  講座

手放すと生まれる

今月から月に一回で
リフレクソロジストとして紡いできた全てを
後進の皆さんにお渡しするセミナーを始めました

自分が1から作った資料も全部
そのために集めた本なども全部
形にならない自分の思いも全部
出し尽くす!という意図のセミナーです

初回、楽しみながらいろいろと吸収していただけたようで
わたしもハッピー♬

そして、こうして手放していくと
新しいものが生まれてくるのを体感しています

日本語教師のころ
苦労して自分が創った教材やら
アクティビティやらを
「わたしが睡眠削って頭絞って創ったものだから」と
守っていたのを
あるとき「全部公開しよう、授業も見たい人には見てもらおう」と決めました

そして手の内全部見せて
質問にも相談にも全力で応えていたら
もっともっと教材創造の神が降りてきたのです

今回もそういったことが自分の中に起きています

紡いできたもの、培ってきたものをお渡しするはずが
まだ自分でも紡いでも培ってもいない
そんな未知のものまで
湧いてくるすべてをお渡しすることになりそうです

かとうメソッドのレッスンの時に
加藤先生が繰り返しおっしゃっていた
「吐いた分入ってくる」

その通り

ひとさまに何か伝えることを仕事にしていると
それを痛感します

個人セッションもセミナーも
今の自分を出し尽くすと
今の自分よりも更に豊かなものが降りてきて
新たなものが生まれてくるのです
そしてそれは目の前のクライアントさんや生徒さんにも流れていきます

そんな瞬間のために生きているのだなぁと思うのでした

この春からいろいろな講座が始まります
そこでもまた全部出し尽くして参ります♬


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)