おすすめ!,  お気に入り,  心と向き合う,  心の元気,  悩み:ストレス,  悩み:不眠

こころのお疲れ

台風19号が日本列島を通過した12日
どのように過ごされましたか?

我が家は多摩川から1㎞
堤防決壊時には3mの浸水も予測される地域で
最終的には避難指示が出ました

ありがたいことに決壊はなく
浸水もなかったのですが
万が一に備えて
テレビの画面やネットの情報に目を光らせて
何時間も過ごしました

避難用の荷物を多少まとめたり
水に濡れたら困るものを2階に上げたり程度の作業で
からだの疲れはそれほどでもなかったのですが
気疲れはかなり…

翌日、すっかりいつも通り…と思っていたのに
数秘学講座にテキスト持たずに出かけてしまうという
うっかりぶり…

相当氣が上がってしまっていたようです

そういう方は多いのではないでしょうか

緊張感が続いて気疲れしたときに
おすすめのハンドリフレのポイントが
「労宮」です

親指以外の指を軽く握って
中指と薬指の間とせっする手のひらの部分
くわしくは下の写真をご覧ください

「労宮」は心のお疲れに有効と言われているツボです

ゆっくり息を吐きながら
ここをもう片方の手の親指でじわーっと深く押します
息を吸うときには力を抜いて
また息を吐きながらじわーっ…

何回か繰り返すうちに緊張がほどけてきます

自分の氣が落ち着いてきたら
近くのひとの「労宮」も
同じように呼吸を合わせて
両手の親指を重ねてじわーっと押してあげてください
押されているお相手だけではなく
不思議と押している自分も
肩の力が抜けて緩んできます

昨日の数秘の授業の最初、
ペアになってお互いの労宮を片手3回(両手で6回)ずつ
ゆっくり押しただけで全員ふんわり眠くなってしまいました
(授業の前でよかったのか?)

特になんのテクニックも要りません

「大変でしたよね」「大変でした」
「怖かったですよね」「怖かったです」
「眠れませんでしたよね」「眠れませんでした」

言葉に出しながら…もいいと思います

からだの疲れだけではなく
こころの疲れもため込まないようにしてくださいね

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)