氣が合う

昨年の秋以来、3度目の仙台訪問

今回はセミナーやワークショップではなく
観光の予定でしたが
日程の半分は
トウリーディングのセッションやリフレの施術…となりました

自分で言うのもなんですが
仙台ではいつもいいセッションになります
いつも誠心誠意でさせていただいていますが
仙台ではいつも以上にクライアントさんとの周波数が合いやすい…感じなのです

それは施術やセッションだけではなく
後半の観光でも同じく…でした!

天気予報の「曇り ところにより雨」のとおりに
たびたび雨がぱらつくお天気でしたが
見事に雨が降るのは
電車やバスの乗車中のみ!

下車して目的地に近づくと
雲が切れ、日が差してきて
緑が眩しく輝く…ということの繰り返しでした

空の上で誰かが見ていて
「はい、雨は今!」
「はい、そこで雨止めて、雲どいて!」
そんな風に指示を出しているのでは…?
と、思うほど

「氣が合う」のって人とだけではなく
その土地ともあることなのかなと思った
仙台訪問でした

IMG_6354.JPG

伊達政宗幸の墓所「瑞鳳殿」に向かう上り坂。 政宗公が生前選んだ場所と言うだけあって、素晴らしい「氣」を感じる場所でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)