足揉み、台湾 その1

三泊四日の旅で若石の足揉みを2回
それ以外の足揉みと巻き爪ケアを1回
首肩から頭部のマッサージを1回
若石の施術の一つである「点穴」を1回
受けました

台北の街中は足裏マッサージだらけです

特にわたしの泊まったホテルのエリアは
日本のビジネスマンが多いところで
1ブロックに2件ぐらいの勢いで足裏マッサージのお店があります

その中の一軒に飛び込みで入ってみました

目的はリフレよりも「爪切り」
台湾式の巻き爪ケアを受けてみようと
メニューに「爪切り」のあるお店を選びました
スタッフは複数いましたが
「爪切り」は全員が出来るわけではなく
出来るスタッフが休憩から戻るまで少し待ちました

ドイツ式のように色々な器具を使うのではなく
1本のへらのような道具でどんどん爪の形を整えていきます
これは見事でした

同じスタッフにリフレもお願いしたところ
若石の施術とは全然違うので「へぇ~!」
バリ島で受けたリフレもそうでしたが
「歩き疲れた観光客の足を癒す」揉み方なんだなと思いました

それはいいとして…
この台湾のスタッフと
バリ島のスタッフなら
バリのお姉さんの圧勝です!

ひとさまのからだに触れる施術で
勿論技術の巧拙も大切ですが
わたしはそれ以上に「真心」だなぁと
改めて思いました
そういうものは必ず肌を通して伝わります

「真心」大切に仕事します!

05B238B3-7D65-4CD4-B34F-4A61764FF4CB.jpg

シンプルな道具一本で見事に整えられた爪♬


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)