足指がくれるもの ~トウリーディングの話<1>

先日、仙台の地で3日間で8名の方に
トウリーディングの個人セッションを受けていただきました

これほど集中してトウリーディングのセッションをしたのは
わたしにとっても初めての経験です

行く前はどんなことになるのだろうと
手探りの部分もあったのですが
蓋を開いたら…!

8名の方全員がハッピーな方向に変容の一歩を大きく踏み出してくださいました!

何事も「必然」

皆さんが今まさに必要なタイミングで
セッションを受けてくださったのだと強く感じました

同時にわたし自身も
もっと多くの方に
足指がくれるものに気づいていただくこと

それが自分の使命だと気づくことが出来ました

足裏の反射区がからだのことを映し出すというのは
先輩方のおかげでかなり世の中にも広まってきました

それに対して足指がこころや魂のことを映し出すというのは
わたしのトウリーディングの師のお一人である
市野さおり先生が本を書いたりメディアで触れたりと
普及に努めていらっしゃいますが
歴史がまだ浅いことや
リフレクソロジストに比べるとトウリーダーの数も少ないこともあり
まだまだ認知されていません

まずはブログで足指のお話をもっと書かせていただくこと
わたしのすぐ身の回りから少しずつでも知っていただくこと
そこから始めてみようと思います

8cf302a796532e54d7671a4ea3fd771b_s.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)