仙台3DAYS

初夏に続いて再び宮城県にお邪魔しました

IMG_4256.JPG

まちなかの紅葉もきれい♬

今回は「若石足もみサロン さくら館」の内山さんから依頼されて
ワークショップ、セミナー、トウリーディングの個人セッションと
盛りだくさんの内容

とても充実した3日間となりました

初日は「足指と対話する」というテーマのワークショップ
実際に自分の足指を見ながら
自分の「運命の道」を探っていきます

午前午後合わせて
320分という長さにも関わらず
皆さん、ずーっと集中しっぱなし

二日目はリフレクソロジストとして
“自分を護る”ために
わたしが実践していることを
皆さんにシェアする形のセミナーでした

こちらもあっという間の120分
午後イチバンという眠くなりやすい時間帯にも関わらず
お目々ぱっちり、身を乗り出して参加してくださっていました

セミナーの前後はトウリーディングの個人セッション

三日目は、朝からひたすら個人セッションでした

三日間で8名の方の個人セッションをさせていただきました!
(今回希望しながらも枠に限りがあり、
受けていただけなかった方もいらっしゃるとのこと
申し訳ありません!)

ずっと前から受けたいとおっしゃっていた方も
たまたまひょんなことで受けることになった方も
皆さんが、正に「今でしょ!」の必然のタイミング!

ワークショップやセミナーでの熱意もアツいものがありましたが
それ以上に個人セッションでの皆さんの変容には目を見張るものがありました

自分の足指と対峙して
泣いたり笑ったり
ハッとしたり
うーん…となったり

見る見るうちに
足指の形や色が変わり
目の輝きが変わり
お顔の色が変わり

セッション終了後に椅子から立ち上がると
心だけでは無く
からだも軽くなっているという体験をしていただきました

ちょうど新月のタイミングと合ったことも
とても大きかったと思います

わたし自身もたくさんの気づきを得ることが出来ました

初日からすでに
「次はいつ仙台へ?」と
嬉しい質問をいただいています

おそらく来年の春あたりには
また杜の都を訪れることになるようです

有り難う御座いました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)