セルフケアの選択肢

先月受講した「漢方セルフケアマスター講習会」の修了証が届きました!

IMG_3606.JPG

奥の深い深い漢方の入り口のご案内とも言える
「漢方セルフケア検定」対応の講座の開講が可能となりました

「漢方って難しそう…」
「漢方薬ってどこで買えるかわからないし…」
「長く飲まないと効かないんでしょう?」

そんな疑問や不安が解消します♬

実証、虚証とは?
五行とは?
気血水とは?
合成薬と漢方薬の違い
自分の症状にあった漢方薬の選び方
漢方薬を用いるときの注意点
…などなどがわかるようになります

漢方薬は一つの症状の原因に特化した処方では無く
その人の症状全体に合わせた処方になるので
一口に頭痛と言っても
鼻炎を伴うのか?下痢もあるのか?はたまた肩こりは…?
…と全身の症状によって処方が変わるのが面白いところです

合成薬なら頭痛薬と鼻炎の薬、下痢止め…と複数の薬となるところを
漢方薬なら一つで済んでしまうのです

古来のものなのに
なぜか今の私たちには敷居が高くなってしまっている漢方
少し知ることで身近になって
不調の時のセルフケアの選択肢が増えるのでおすすめです

11月以降に入門講座を開講の予定でいます
どうぞお楽しみに!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)