バリ…セラピスト魂

リフレクソロジストとして
人様に触れさせていただく仕事をしています

それ以来、以前より「触れられる」ことに
敏感、そして少し消極的になりました

今回バリ島に旅行に行くに際しても
「バリに行ったらスパだよね!」と思う反面
知らない土地で知らない人の施術を受けるのに
いささかの不安がありました

でも…せっかくだから!と
良さそうな高級スパを日本から予約し
街中のリーズナブルなスパもいくつか目星をつけておきました

結果、大正解

ここを選んだ自分の鼻のきき具合をほめて上げたい!

特に「禅」という名前の町スパはとても良かったです

観光客相手のサロンはともすれば
「いちげんさん」相手の気の抜けた施術をしがちです
手順を追うことしか考えていない施術です

ところが「禅」のセラピストさんは
最初に触れられたときから
手を通して誠意が伝わってきました
このお客さんの体の状態を読み取って疲れをとろう…という意識が
とても強いのです

途中、わたしがリフレクソロジストだとばれてしまったのですが
その時にセラピストさんから飛んできた質問が
「足の指はどうやって揉んでるんですか?」

この探究心に胸熱♬

施術後の足はすっきり軽くなり
その後、結構歩いたのですが夜まですっきりしていました

一緒に行ったツアー仲間さん(リフレ初体験)も感動
翌日はほかの方々もこぞって行かれたのですが
皆さん大満足

日本の家の近所にあればいいのに!
セラピストさんを日本に連れて帰りたい!

次にバリに行くことがあれば
また絶対このスパに行きますし
今回のセラピストさんを指名できたらいいなぁと思います

わたしも今まで以上に誠意のこもった施術をしたいと
心から思うことができました

バリ島クタの可愛いセラピストさんに感謝!!!

IMG_3710.JPG

IMG_3715.JPG

IMG_3716.JPG


バリ…セラピスト魂” への1件のコメント

  1. ピンバック: 足揉み、台湾 その1 | リライアンス~reliance~  若石リフレクソロジー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)