なんのために體の声を聴く?

最近は年に一度になっている
骨ストレッチ創始者の松村卓先生とのご対面

今回は6月に発売された「やせる力 骨ストレッチ」の出版記念トークショーでした
しかもトークショーのお相手は
「僕が飼っていた牛はどこへ行った?」の藤田一照氏!
この本についてブログで紹介したつもりがしていませんでしたが
禅の教えを説く「十牛図」について
とてもわかりやすく興味深くお話しされています
「尽十方界真実人体」この言葉を知るだけでも一読の価値ありです!

講習会に通っていた頃から
松村先生のお話は何度も伺っていますが
今回の話は
體(からだ)の声を聴くというのは
単に身体にとどまらず
その人が心地よく生きるために必須…というところに触れていました

「やせる力」出版記念だからダイエットの話?と思って来られた方は
ビックリされたかも?

骨ストレッチの醍醐味の一つは
身についた余分なものを落とす…ことであるので
そういう意味で「ダイエット」に通じるのは当然と言えば当然
體の錆を落とすので
身体的なパフォーマンスが上がるのも当然と言えば当然

松村先生が目指していることは
そこにとどまりません
骨ストレッチを広めたい思いの先にあるのは
どう生きるか…ということなのです

そういう意味で曹洞宗の僧侶である藤田一照さんとの対談は
必然だったのだなぁと思います

長くなるので今日はこの辺で…

トークショーでわたしがビビッときた内容については
次の機会にまとめます

IMG_3190.JPG

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - なんのために體の声を聴く?
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

なんのために體の声を聴く?” への1件のコメント

  1. ピンバック: 小さなチャリティーフリーマーケット開催! | リライアンス~reliance~  若石リフレクソロジー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)