仙台にて<1> ワークショップ

石巻から仙台に出て
晩ご飯は牛タン!
ホテルの部屋も快適でぐっすり眠りました

翌日は、やはり若石の仲間である内山先生のお膝元でワークショップです

まさに杜の都仙台
街中の街路樹の緑に心が潤います

内山先生が用意してくださった
仙台郊外の明るくきれいな公民館には
20名を超えるメンバーが
仙台近辺だけでは無く
名取市、石巻市、そして隣県の一関市からも
このために集まってくださいました!

基本的な柱は前日の石巻と同じですが
こちらは足もみのプロやお勉強中の方が多いとのことで
少し視点を変えたりしてみました

IMG_2844.JPG

「足指と対話する」ワークショップでは
足もみのプロでも
毎日セルフケアをしている人でも
「こんな風に自分の足を見たことがない!」というぐらい
新しい視点で見ていきます

IMG_2849.JPG

今回も見慣れているはずの自分の足、足指に
たくさんの新発見をしていただけたようです

上から見ていると左右の違いに気づかなかったのが
触ってみたら大違いだったり
左右の人差し指の長さが違うことに気づいたり

そして何より、どの足も世界にたった一つ
ほかの人と同じ足なんて無い!
ということを強く感じていただけたのでは無いかなと思います

そして、それがどんなメッセージを伝えようとしてくれているのかも
まだほんの入り口ではありますが
感じていただけたのでは…!

前日と同じく、あっという間の90分でした

終わってからもご質問をいただいたり
「面白かったです!」とご感想をいただいたり
「やってよかった!」と心から嬉しくなりました

もっと知りたい…
別のこの方面の話も聞いてみたい…
などなど、色々とお声もいただいているので
これからも何度かお邪魔することになりそうです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)