10本分の自己主張

先日、お客様からこんなご感想をいただきました

今日施術が終わって、駅まで歩いていくときに
足の指1本1本を感じて歩くことができました。
なんだか足の指が全部自己主張しているようで、
初めての感覚でした。
別に意識しようと思ったわけではないので、本当に
不思議な感覚でした。
4ebfbbd63c1ffa750de44bbaf6c11865_s (2)

実はこちらのお客様は左右5本ずつの足指がギュッと固まっていて
足指握手に少々手こずるタイプの足指でした

大地の上を素足で駆け回ったり
木に登ったり浅瀬を渡ったりしていたころのひとの足は
きっと今よりも10本の足指がより自由に動いていたことでしょう

それが舗装された上を靴を履いて歩くようになってから
10本の足指はそれぞれの存在感を無くしていったのではないでしょうか

10本の足指でしっかり大地をキャッチすることは
からだの“土台”をつくる上でも大切なことです

また、トウリーディング的な見方をすると
10本の指それぞれが自立しつつ
全体にまとまりを持って働くことは
とても大切なことなのです

10本の指にはそれぞれにテーマがあります
それぞれのテーマについて
自身の歩みを妨げるような“思い癖”があると
指が変形してきて、うまく動いてくれなくなってくるのです
トウリーディングではお客様自身がその“思い癖”に気づくことで
もっとはやく本来の自分に戻って幸せになれる道を見つけていきます

ウリーディングで気づく方が早いとは言え
リフレクソロジーで本来の足指の形や動きを取り戻すことも
からだの面からじっくり軌道修正していく方法なのかなと思います
(感想をくださったお客様は今回はリフレクソロジーを受けられました)

お客様は陰陽カードでもとてもいいカードを引かれていたので
この“全部自己主張している”足指がどんな風に動いて
お客様を“どこ”へ運んでいくのか
わたしもとても楽しみです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)