こんなに変わる

リライアンスで初めて若石リフレクソロジーを受けるお客様には
原則「ミニ講座」を受けていただいています

なぜ足を揉むと健康になれるのか?
納得していただいて
その日から無理なく続けられるセルフケア
覚えていただきたいからです

それは
わたしが若石リフレクソロジーを
「リラクゼーション」のセラピーととらえていないから

若石リフレクソロジーは
「健康の土台作り」であり
「自分との対話」のセラピーなのです

ですから「自分で自分の足を揉む」のがベース

わたしができるのは
客観的に足を見るお手伝いや
どうしても自分では揉み残してしまったり
力が入れにくい部分のケアのお手伝いです

セルフケアでどれだけのことができるの?
と、お思いの方にこの写真を…
「ミニ講座」でお伝えしている
両足2分で揉み終わる簡単ケアで
左足だけ揉んだ状態です

IMG_0599
冷え切った紫色の右足
健康的なピンク色の左足
足指や足首の太さも違うのがおわかりいただけると思います

細かい反射区にとらわれずに
全体を揉むだけでも
足の表情はこんなに変わるんです

やってみたくなりますよね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)