気がついたら…快調!

リライアンスのサロンに通ってくださるお客様の中には
重篤なご病気の克服が目的という方は
滅多にいらっしゃいません

”冷え性が…”
”風邪を引きやすくて…”
”疲れが取れない”
”生理痛が重いんです…”
”布団に入ってもなかなか眠れなくて…”

といったいわゆる「不定愁訴」にお悩みの方がほとんどです

「病気」ではないけれど
なんだか調子悪い…というのを
足もみで何とかできたら
というお気持ちがきっかけで
来られる方ばかりです

足もみは薬ではありませんから
鎮痛剤を飲んで頭痛が治まるような
急激な変化はありません

ところが
サロンに通い始めて
ご自身でもセルフケアを継続して
数ヶ月から1年経つと
よくこんなお話を伺います

「気がついたら、この1年間風邪を引いていないんです!」
「気がついたら、冬でも靴下履かずに寝られてました!」
「気がついたら、疲れを次の日に持ち越すことが無くなりました!」
「気がついたら、ここ数ヶ月生理痛が楽になってきています!」

いつの間にか、不定愁訴が減っているというパターンです

先日はこんなお話をいただけました

足もみを始めてちょうど1年になるアラフィフのお客様
1年前、体組成計のデータで体内年齢「60代」と出てショックを受けたそうです
風邪が長引いたり、なんだか調子が悪いし…と
リライアンスに月に1回のペースで通い始めました
もちろん、ご自宅でもせっせとセルフケア!
1年前のような不調は無くなって
久しぶりに体組成計で計測したところ
なんと実年齢よりも若い体内年齢が!
1年前と違っているのは足もみをしていること
この一点だそうです!

また、サロンに通って1年半のほかのお客様からは
不整脈が出なくなったというご報告をいただきました

やっぱり継続は力なり!
特に足もみの場合はあせらずじっくり取り組むのが一番です

画像 010


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)