じっくり足と向き合う講座

8月のマンスリー講座のテーマは
「わたしの足はどんな足?」で
自分の足をしげしげと眺めて触って
自分の足との対話をスタートする内容です

足は日々変化して
いろんなことを教えてくれます

だからしげしげ眺めるのが
ワークショップの日だけ…ではもったいない!

リライアンスの講座の中でも
じっくり自分の足と向き合えるのは
なんと言っても「若石健康法初級プロ講座」
です

受講中は毎日「足日誌」をつけていただきます

その日足を揉んで気づいたことを
一言で良いので記入していきます

地道ですが
実はこれがすごい財産になります

経験者のわたしが言うのですから
間違いありません

最初の頃にはちょっとの圧でも痛かった反射区が
いつの満仁やら痛くなくなっていたり
体調崩すと今までは何ともなかった反射区がゴリゴリしたり

足とからだの結びつきが
実感できるのです

わたしはこの足日誌をつけ続けたおかげで
自分のうつ病克服にとても前向きになれました
※詳しくはリンクからトピックスのページの「わたしのうつ病と若石リフレクソロジー」をお読みください※

「足だって脳だってからだの一部。足が変われるなら脳も変われるはず!」
そう思えたから、セルフケアに励むことができました
出口の見えないトンネルから抜け出せたのです

これまでの初級プロ講座受講生の皆さんも
講座受講中に
足が変わること、
冷え性が改善したり
生理不順だったのが整ってきたり
睡眠障害が軽減されたりとからだも変わることを実感されています

初級プロでは
若石健康法の理論が学べます
全64カ所の反射区の正しいとらえ方も学べます
愛心棒を使った適切なセルフケアの方法も学べます
ご家族の足を揉む手技も学べます

でも、実はそういった理論や手技以上に
じっくり自分の足と向き合う時間を得られるのです

向き合うことで色々なことが見えてきます

若石健康法の初級プロが一生ものというのは
理論や手技が身につくからだけではなく
自分の足を深く知ることができるからこそ
なんだと思います

★随時、お申込み受け付け中★
若石健康法初級プロ講座

 
bpro

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - じっくり足と向き合う講座
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)