脚踏実地

これは若石健康法の基本理念の一つで
大地に根ざした、地面に足のついた堅実で誠実な考え方生き方といった意味です
わたしがとても好きな言葉の一つです

一昨日から続いている「浮き指」シリーズの最後です

リフレクソロジー的な観点だけでなく
もう一つ「トウリーディング」的な観点でも
浮き指は要注意です

「トウリーディング」とは
10本の足指の形や色などから
その人に刻まれた思考の癖を読み取るセラピーです

「浮き指」はそのまま「地に足がついていない」心の状態を示します

足もとの現実を見ずに
夢想ばかりしている状態です

夢を見たり
物事をポジティブに捉えることは
決して悪いことではありませんが
自分の居る場所もわからずに
高いところばかり見ていても
そこへ到達する道は見えてきません

「浮き指」の人には
そんな傾向が強いのです

10本の足指のうち
どの指が浮いているかで
どのような面で「地に足のつかない」傾向があるかがわかります

トウリーディング的にバランスが良いのは
爪がまっすぐ天を向いていている足指です

逆に指先が地面に向かっているような足指は
夢も見ずに我慢を重ねる傾向を示します

浮き指なのに指先は地面に向かっている場合には
我慢のしすぎで夢想に逃げているという可能性も…

「靴のせいでこういう足指になった」という方は
是非「わたしはなぜその靴を選んで履いていたのか」と自問してみてください
自分も気づいていなかった何かに気づくチャンスです

からだの面でも
こころの面でも
足指はまっすぐに伸びて
必要なときには地面をしっかりつかむことができるのが一番です

見過ごされがちな足指ですが
今日のセルフケアから是非大事にしてあげてください

ukiuki

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 脚踏実地
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

脚踏実地” への2件のコメント

  1. この1週間、地道に揉んで参りました。ローラー→手技の日や、ローラーのみの日も…気付くと2時間経ってる時も…ようやく、くるぶし周りが楽になってきたのに、哀しいかな、蕗の皮剥きを座ってやっていたら、また、左くるぶしが私を困らせるのです。今夜もローラーで潰します、流します。

    • やまやまさん
      セルフケア、続いていて素晴らしいです!

      蕗、好物です…!

      「この姿勢はくるぶしに負担だよ」って体が教えてくれたのですね。これもまた素晴らしいです。

      流すと同時に溜めないことも大事なので一度に長時間揉むよりも、数回に分けて揉む方が良い場合もありますよ。ご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)