信じる

先日のかとうメソッドのレッスンで
10月から新しく始めた方と加藤先生のやりとりを聞いていて
「信じる」力って大きいなと思ったのでありました

わたしは何度も書いているように
うつ病でした

足を揉んで治ったというと
「本当ですか?」と驚かれることもよくあります

あ、足もみもですがかとうメソッドも並行していました
からだの元気は足から
こころの元気は呼吸から
主に回復したと思っています

何故、足もみと呼吸だったのか?

直感としか言えません

うつ病について何か読んだり調べたりするのもつらかったので
何がうつ病にいいのか…などということも全く知らず
たまたま出会ったこの二つがピンときたのです

ピンときてからは疑うことはありませんでした

足もみの力と呼吸の力を素直に信じ切って
足揉んで、お腹から息を吐いて…

それで元気になれました

何故信じられた?

うーん…足を揉むのも息を吐くのも
気持ちよくって
からだもこころもOKサインを出し続けていたから…かな

そう。「あたま」じゃなかった。
左脳で生きてきたわたしが
「あたま」を横に置いておいて
からだとこころで信じた結果です

あたまで考えても答えはなかなか見つからない

行き詰まっている人は
自分のからだとこころを信じてみたらどうでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 信じる
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)