したことないことしてみよう

海外旅行大好きで
なけなしのお金をはたいてはあっちこっち行っていたころ

何が旅の楽しみかというと
決して買い物では無く
グルメでも無く
まぁ美術館巡りは好きだけど
それより何より
日本ではできない経験が楽しみでした

まずは言葉が通じないことが
とても新鮮

日本にいたら何の苦も無くできることが
言葉がわからないだけでドキドキの冒険に変わります

例えば、自分の足に合った靴を見つける
スペインの親切な店員さんは別の通りにある支店まで探しに行ってくれました
「待っていろ」と言われたみたいだけど、どうすればいいの?という状態で
不安げなわたしの顔を見て
その場にいたほかのお客さんが身振りと片言の英語で事情を教えてくれました

例えば、路線バスに乗る
どこの国でもバスはドキドキです
車内アナウンスの無いことも多いし
あっても聞き取れない…
フィレンツェの郊外にバスで出かけたときも
帰りのバス停の場所がわからず
本数の少ないバスを逃したら…と焦りました

今日、かとうメソッドのレッスンで
加藤先生がアメリカでLANケーブルを買った話を聞いていて
色々な旅の色々なドキドキを思い出しました

…未体験のドキドキが今のわたしには足りない!

こういうドキドキがあたまやからだを活性化させるような気がします
いつも同じところで同じことを繰り返す…
そこで磨かれたり積み重なるものもあるけれど
時には、がーっと外の風を入れて
いつもと違う刺激を受けるのも大事

さてさて、どこでどんな経験をしてこようかな…

2003年ポルトガル一人旅…旅はほとんど一人旅でした

2003年ポルトガル一人旅…旅はほとんど一人旅でした


2003年チェコ カフカの家の前で

2003年チェコ
カフカの家の前で

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - したことないことしてみよう
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)