「ありがとう」と言ってみる

親切にして貰ったら「ありがとう」は当たり前

とりたてて何があったわけでは無くても
笑顔で「ありがとう」と言ってみる

コンビニの店員さんに
バスの運転手さんに

先日、バスの中でのこと
習いごとに行くらしき小学生の女の子
乗ってくるときに運転手さんに「よろしくお願いします」
下りるときにも遠くの降車口から大きな声で「ありがとうございました!」

車内の空気がとてもキラキラしました

親御さんに言われているんだろうなぁ
いいご両親だなぁ

わたしが大好きな習いごとに行けるのは
運転手さんが安全運転してくれるから
運転手さんだけでは無くバスの安全点検や清掃をしてくれる人もいるから
乗り心地のいいバスを作ってくれる会社の人もいる
遠い国から燃料を運ぶ人もいる
そういう人が健康に仕事ができるように支える家族もいる
そこにつながるたくさんの人がいて
わたしは習いごとに行ける

そこまで女の子が思っていたかはわかりません

でも「ありがとう」という一言は
波長になって、つながるたくさんの人に届いていくのでは

そう考えると
自分がしている小さな何かもめぐりめぐって
だれかの「ありがとう」になっているはず

「ありがとう」と言ってくれてありがとう

Candy Hearts

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「ありがとう」と言ってみる
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)