一人に一つの…

こういう仕事をしていると
『健康法』について色々な情報が入ってきます

健康関係の雑誌を見ていると
毎号毎号違うネタで「これがきく!」のオンパレードです

なるほど!良さそう!と思うものもあれば
ん~…そうかなぁ…と思うものもあり

良さそうと思うものだけを試したとしても
大変な時間もお金もかかります

ましてそれを全部続けるなんて無理

思うのは健康法と自分にも相性がある…ということです

ひとが良かったというものでも
自分の体に響いてこない健康法…というのもあります
わたしも今までいくつかありました

最初からハードル高すぎて「無理!」と諦めたことも
また最初は良くても
続けていくうちに「なんだかちょっと違うなぁ」と感じたりしたことも…

そんな中で足もみだけはずっと続いています

これはきっと相性が良かったから
自分のからだで良さを実感できたこと
足を揉むのがおもしろいと感じたこと
いろいろな条件がぴったりだったのだと思います

そしてぴったり合う人が多かったから
若石健康法も日本で30年近く続いているのでしょう

できることなら一人でも多く足もみ大好きという人が増えてほしい!

そのためには『既製品』をお渡しするのでは無く
お一人お一人に合った『オーダーメード』のセルフケアをお伝えしたいと
いつも思っています

Soles of a Couple and Their Child

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 一人に一つの…
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)