おすすめ!,  骨ストレッチ

それは本当に正解なの?

読んでください

IMG_5810

「筋肉」よりも「骨」を使え! (ディスカヴァー携書)

骨ストレッチの松村先生と武術研究の第一人者甲野善紀先生の対談本です

書店でスポーツ関連の書籍のところに積まれていました
確かにスポーツや武道の体の動きの話題がたくさん出てきます

ですがそれだけではない…というか
本の「はじめに」にあるように、この本を読み進めると
「発想を変えることでもっと自由な生き方ができる」ということが
伝わってきます

世の中でこう言われているから
こう教わったから
これが“常識”だから

それは本当に“正解”なの?

わたしは骨ストレッチのレッスンを通じて
従来のストレッチがどれだけ体を重くするか
ちょっと意識を変えただけでどれだけ體の動きが軽くなるかを
自分自身のからだで実感しました

つたないながらも体験会を実施して
参加した皆さんにも同じように実感していただけました

当たり前だと思っていたことを疑ってみる
自分自身に問うてみる
そこから本来の自分が見えてくる
それは実はすごく楽で楽しかったりするのです

スポーツに限りません

仕事の仕方だってそうです
もっと広げて生き方がそうです

外からはめられた「~べき」に縛られている方には
是非読んでほしい一冊です


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)