未分類

sound of …

サロンにお客様をお迎えする前にすること

掃除…これは当たり前
お白湯の準備
アロマ選び…その日のお客様に合わせて精油を選びます
BGM選び…これもお客様一人一人に合わせて選んでいます

昨年からこれに加わった準備の一つが
「場の浄化」

目に見える掃除だけでは無く
サロンの“気”を整えて
私自身の“気”も落ち着かせます

セージの香りを使ったり
クリスタルチューナーを使ったり
その道具に新しく
ティンシャとシンギングボウルが加わりました

ティンシャはチベットシンバルともいわれるチベット密教の法具で
とても美しく澄んだ音がします

シンギングボウルもやはりチベット仏教の法具
様々な大きさや材質があってそれぞれ音の高さや響きが異なりますが
心にしみいるような倍音が鳴ります

どちらも瞑想や場の浄化に使われるもので、
同時にそれを使う私自身の“気”も浄化して落ち着かせてくれます
続けて次のお客様をお迎えするときも
ティンシャやシンギングボウルの音を鳴らすことで
いったん自分をリセットできるのです

トウリーディングやストレートラインセラピーでは
セッションの時に使うこともありますが
リフレクソロジーではお聞かせするチャンスもあまりないかも…
でも、とても心安らぐ音色なので聞いてみたい、鳴らしてみたいという方は
是非リクエストなさってくださいね

左-ティンシャ 右-シンギングボウル
左-ティンシャ
右-シンギングボウル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)