骨ストレッチの未来は少林サッカー?

骨ストレッチ講習会も受講を重ね
先日「上級編」という名のスペシャル編に突入しました。

初めて体験したのが昨年の11月。
初めてでびっくりするのは、まあ当然なのですが
その後もレッスンのたびに驚きがあるのがすごい…

“しっぽが蘇った”だけで屈強な男性につかまれた腕を簡単にふりほどけたり
千と千尋の“釜爺の背中”になっただけでものすごいスタートダッシュが切れたり
(なんのこっちゃ…?という方は是非骨ストレッチを上級編までご体験ください)
今回も自分にびっくりの連続でした。

とにかく体を動かすことにかけてはこどもの頃から「鈍くさい」ことこの上なし
スポーツが大の苦手…のわたしのからだの奥に秘められていたパワーが
どんどん引き出されます。

そう。
「引き出される」のです。
トレーニングで力をつけるのではなく
本来の力なのです。

自分の力を引き出すコツを知っている松村先生の動きはまるで“超人”
わたしのようなスポーツだめだめ人間でも、そのコツを知るだけで
自分史上、最高のパフォーマンスが引き出せます。
わたしに出来るのですから誰でもできます。

思い出したのが、少林サッカーという映画のラスト。
主人公たちの活躍で少林寺拳法がブームになり
街ゆく人たちがみんな達人になっちゃった…というシーンで終わります。
道で滑っても転ばず着地を決める人
車を横からはじき飛ばして縦列駐車させちゃう人
走るバスに飛び乗る人々…

大笑いしたシーンですが
みんなが骨ストレッチを覚えたら、あれに近いシーンが繰り広げられそうな気がします。
階段を軽々上るお年寄り
会社まで笑顔でランニングしていく会社員
重い荷物もなんなく運ぶ買い物帰りの人
からだが楽に動く分、ストレスも減るのでみんな笑顔♪

想像しただけで笑顔になります♪

そんな骨ストレッチの“入り口”を一緒に体感してみませんか?
8月25日 骨ストレッチ体感会を実施します。
まだ少し人数に余裕がありますので
興味のある方はお早めにお申し込みください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 骨ストレッチの未来は少林サッカー?
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)