こどもは走る!

10年…それ以上ぶりでしょうか。
新宿御苑に行ってきました。

昔、大木戸門の近くの日本語学校で働いていた時には学生たちとよく来たものでした。
入口が自動改札になっていて時の流れを感じます。

GWということで、家族連れ、カップル、友達グループ、写真愛好家と様々な人たちが広い園内に。

わたしとオット氏は木陰を選んで散策していたのですが、
対照的に日光燦々の芝生の上に飛び出して行くのはこどもたち。
パパやママの手がはなれるや否や
「わ〜〜〜♬」と歓声を上げて走り回ります。
何かをして遊ぶというより
思い切り走ることが楽しいという感じ。

こどもってこうして走るものなんですよね。

思い切り走って時折転んだりもして
そうして成長していく…

近所には思い切り走り回れるような公園が無いので
悲しいかな、こういう情景はなかなかお目にかかれません。

こどもがのびのびと跳んだり走ったりするということが
もっともっと普通に出来るような環境を作るのは大人の責任ですよね。

20130504-224818.jpg


コメント

  1. ねこま より:

    そうそう!走るの大好き!たったかたったった~♪
    そのため、できるだけ大人もテンションの上がる公園に行っております。
    が・・・。
    「ママ!おにごっこしよー」

    ・・・走ってあげるのは・・・親の責任です・・・・ね・・・・(T_T)

  2. りえ より:

    う、うーん…走ってあげなくても…
    大人には「明日の仕事」があるし。(^^;)
    なんていうのは大人の甘えでしょうか?

  3. […] GWに新宿御苑で走り回るこどもたちについてブログに書きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました