最大の効果

若石メソッドスクールの授業で
足揉みで最大の効果を得る方程式を学びました。

毎日の足揉み+プロによる定期的なチェック=最大の効果

たまりがちな老廃物をしっかり流して血行をよくするのが足揉みの目的の一つですから、
たまに揉んでもらうだけでは継続的な効果は得られません。
だから「毎日の足揉み」

自分で揉むだけでは揉み残しがあったり変化に気づけない点があります。
だから「プロによる定期的なチェック」

で、わたしのことです。

毎日勿論足を揉んでいます。
手だったり愛心棒だったり八福踏板だったり若石ローラーだったり…
プロですから反射区も把握しています。
自分の目で手でちゃんとチェック…してはいました。

でも、やはり人に見てもらうことは大事。

昨日、恩師Y先生の初級プロ講座修了生対象の手技練習会でした。
2人ペアでお互いの足を揉んで手技をチェックしあいます。

自分の手技をチェックしてもらえるのはあまり無いチャンスなので
本当に勉強になります。

同時に自分の足をチェックしてもらえるのも、とてもありがたい!

自分で毎日見ているのですが、
毎日見ているだけにスローな変化には気づきにくいのです。
今回それを身をもって実感しました。

昨日の相手のKさんとは以前よくペアになりましたが
ちょっと間が空いて久しぶりに組みました。

「鼠けい部の反射区、たまってますねぇ」

!!!

見逃していました。
寒さが厳しくなってからウォーキングもさぼりがちでした。
おかげさまでサロンも忙しくなってきて
去年の今頃に比べると外へ出て体を動かす時間も減っています。
そりゃー、鼠けい部も詰まります…反省

プロとはいえ、自分だけではなく他の人に足をチェックしてもらうことは必須!

いい勉強になりました。

 

心を入れ替えてウォーキングします!

心を入れ替えてウォーキングします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最大の効果
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)