体幹を体感

下町深川を後にして、向かったのは西新宿。
松村卓先生の「骨ストレッチダイエットセミナー」です。

11月の頭に朝日カルチャーの講座で「骨ストレッチ」と出会い
11月中旬のダイエットセミナーに参加して
これが3回目のセミナー体験です。

前回、色々と痛い目に(♪)あったので
次はそんなことの無いようにと
その後、自分でも習ったあれこれを実践していました。

おかげで前回「いったーーーーーーーっ!いたたたたたたた!」だったところが
今回は「いたたたたっ!」レベルに。

先生もおっしゃっていたのですが、この痛いのはあくまでも前哨戦。
しっかり骨が動かせるように体の“錆”を落とすために過ぎません。

前回までは見事なまでに錆び付いていたのが
この1ヶ月で少しは落ちてきたようで
錆落としの後の骨ストレッチ本番での自分の体にまたまたびっくり。

正直、これまでの2回は「体の動きが変わるなぁ」とぼんやり感じていた程度だったのですが
今回は自分の体幹の動きをはっきり感じることが出来ました!

「そっかー!骨ストレッチで何をしていたかというと体幹を動かしていたんだ!」

鎖骨、肩甲骨、あばら、骨盤…総動員。
そうすると見事に体幹が手足と連動して動き出すのです。
一部分に負荷をかける動き方ではないので少ない力で楽に動けるというわけです。

セミナーの後、西新宿から新宿駅まで約20分の道のり(ゆるい登りがだらだら続く)を歩くのが
楽で楽で笑っちゃうぐらいでした。

骨ストレッチを続けて、もっとちゃんと骨を、体幹を動かせるようになったら
絶対リフレクソロジーの施術にも生きてくるはず!
少ない負荷で深い圧を入れられるようになるでしょう♪
勿論、自分の健康にも絶対にプラスになるに違いありません。

骨ストレッチに、松村先生に感謝です。

新宿のイルミネーションを堪能しながら軽い足取りで帰りました

新宿のイルミネーションを堪能しながら軽い足取りで帰りました


コメント

タイトルとURLをコピーしました