油断大敵 梅雨の寒さ

今日は梅雨の晴れ間の気持ちの良い青空が広がっています。
半袖で外を歩くと気持ちいい!

でも、これが続かないのが梅雨です。
週末には冷たい雨が降るとか…

この時期のこういう気温差や建物の中や外の気温差に備えて
常に鞄に入れているものが二つあります。

シルクとレーヨンの薄手の大判ストールとシルクのショート丈レッグウォーマー。

ストールは薄手ですが大判なので広げると上半身がすっぽり包めます。
細くたたんで使えば首元のみをカバーすることも可能。
くるくると丸めてしまえばそれほどかさばらないのでバッグに入れられます。

この手のものは以前、超映画好きで週末には映画館で3本はしごなどしていた頃に
映画館の冷房対策として必須でした。
大判のスカーフやストールなどいろいろ利用しましたが、シルクが一番です。
(写真のストールはシルク20%ですが…。シルク100%だとお高いのが難点)
保温性があるのに肌触りはすべすべで気持ちがいい♪

もう一つのショート丈レッグウォーマーは本来は手首ウォーマーらしいのですが
夏場、素足にサンダル履きの時にかかとと足首を冷やさないようにレッグウォーマーとして愛用しています。外を歩くときには 素足で、冷房の効いた室内に入ったらささっとこれを履きます。
これもまたシルクなので保温性も放湿性も高くて履いていて気持ちいい!
同じものを探しているのですが、シルク100%というのは意外に無いんですよね…

梅雨に入って風邪気味…という方をよく見かけるようになりました。
足を揉んで風邪予防も勿論ですが、気温差に負けないように普段からの備えをしておきましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました