満員電車はhappy!

昨年12月の短期バイトでひとやま
3月の台湾旅行でひとやま
それぞれ乗り越えた感があったわたしですが
今日、もうひとやま越えました。

満員電車。

うつだった頃は最大の苦行でした。

押されて苦しいとかそういうことではなく、周りが人でいっぱいという状況に耐えられませんでした。
イライラ、ピリピリ、ゾゾゾッ
黒板をひっかく音の不快感が全身の肌感覚になったような感じでした。
早めに家を出て駅始発の電車を待って乗り、座席に座るやいなや両目は閉じて視覚情報をカット
ヘッドフォンから流れる心地の良い音楽で外界の音をシャットダウン
両手でハンカチをぎゅーっと握っていました。

今日、出かける用事があってラッシュアワーの電車に乗る羽目に。
これまでも多少混んだ電車に乗ることはあったのですが
駅員さんが押し要員として待機しているようなのは数年ぶりでした。

「えっ…」と思いましたが、乗らないと約束に遅刻です。

えいやっ!

勿論、押されて痛いとかそういうことはありましたが
平気でした。

「平気だ、わたし!」と思った瞬間から満員電車がhappyに。
「イライラしない。ピリピリしない。ぞっとしない!!!」
歌でも歌いたい気分でした。

うつを経験したおかげで満員電車がhappyな場所に。

うつの時にはそれまで当たり前にできていたことができなくなる…ということがたくさんありました。
回復してそんな当たり前のことを一つ一つ取り返していけるのが
本当に幸せです。


コメント

  1. ねこま より:

    よかったね。
    心からそう思ったよ。

  2. りえ より:

    ねこまさん、ありがとう!
    また次に満員電車に乗るのが楽しみです♪

タイトルとURLをコピーしました