あえて人ごみに

Hikarieへの連絡通路。まだ早い時間なので空いていますが…

絶対に込んでいるとわかっているのに果敢にもオープンしたての渋谷Hikarieへ行ってきました。

ひとひとひとひとひとひとひとひとひとひとひと…

雑貨を見るのが好きなので楽しみにしていたのですが
あはは…甘かったっ!

我ながら賢明だったのは、
朝ご飯を軽めにしておいて
11時(レストラン街オープンの時間)前にレストランの目星をつけておき
開くと同時に入店したこと!
並ばずにゆったりと食事が出来ました。
終わって出る頃には各レストランの前に長蛇の列+通路は人であふれている状態。

サロンで使えそうなタオルや雑貨を見たり
漢方ブティックで買い物したりしたいと思っていたのですが
人の多さに負けて、それはできませんでした。
まぁ、混雑が落ち着いた頃に行ってみます。

大勢のひとひとひと…に疲れはしましたが
以前うつ病だった頃と今の違いを実感しました。

当時だったら絶対に人混みになど出かけないし
たまたまそういう状況になったら前を見て歩けませんでした。
うつむいて足もとだけ見て耳はイヤホンで外界の音をシャットダウン。
ひととの体の接触を避けることだけ考えて歩いていたでしょう。
あの頃は電車の中で隣に誰かが座るだけでも全身が過敏になって緊張したものです。

「ひえー、人が多くて参ったねぇ」と笑って言える健康に感謝!

そんなことに気づくための外出だったのかも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)