ピンクの足裏

心を「清く正しく尊く」保つこと。
そうすれば誰でも輝ける。

毎度のことながらかとう先生の言葉には説得力がある。

そうか…清く正しく尊く…

イメージしながら90分の呼吸のレッスン終了。

わ、何、このピンク!

靴下を履こうとしてびっくり。
お風呂に入ったわけでもなく、マッサージしたわけでも無いのに、
足裏がきれいなピンク色になっていました。
足裏が花園になったかのよう♬
感触もふわふわ。

いつもは靴下を履いているので気づきませんでした。
でも、毎回レッスンの後は心身の垢が落ちた感じがあるので足裏がこうなっていても不思議はありません。

「吐く」ことって大事なんだなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ピンクの足裏
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)