全国の仲間

年に1回の「日本若石マスターズの集い」に初めて参加してきました。

午前中は「新規若石教育アイデア情報交換メンバー」の顔合わせに出席。

午後からは広い会場で各症例別のテーマに分かれたディスカッション、情報交換が行われました。
会場にぎっしり並んだ椅子にびっくり! これでもまだ全国の若石マスターズの一部。
こんなにたくさんお仲間がいるんだなぁ…と心強くなりました。

私の選んだテーマは「うつ病」。
11名のメンバーでの熱い意見交換、情報交換であっという間に2時間が過ぎました。
ほかに「認知症」「子どもの足もみ」「糖尿病」「介護予防」「アトピー、アレルギー」「痛み」「不妊」 がテーマのグループがあり、どこも活発なディスカッションが行われていました。

各グループからのまとめの発表の後、台湾から来日された国際若石健康研究会の陳茂松会長の講演も!

最後は懇親会。
被災地宮城県から来られたマスターズさんのスピーチに胸がギュッとなりました。
小さなチャリティ続けようという気持ちがまた新たに引き締まりました。

普段なかなかお目にかかれない遠方の方と直接交流でき、色々なお話も伺えて良い刺激に。
もっともっと勉強してもっともっと足もみの良さをお伝えしていきたい!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました