第8回チャリティー足もみご報告


気持ちよく晴れた秋空の下、9名のお客様がチャリティにご参加くださいました。
今までで一番の数のお客様です!ありがたいことです。
リピーターの方が増えてきて、そのリピーターの方のご紹介で新しい方も来てくださいました。
そんな中、1名様がお時間の関係で施術を受けられぬままお帰りになり、申し訳ないことをいたしました…

わたしと、毎回のようにお手伝いに来てくださる若石仲間のTさんとで2時間ほぼ休み無く揉み続けました。(Tさん、いつも本当にありがとうございます!)

リピーターさんからは色々嬉しいお話も聞けます。

「2ヶ月前に初めて揉んでもらったときは痛かったけど、今日は気持ちいいです。実はあれから毎日お風呂で足を揉んでいるんですよ!」

「ここに来るのが月に1度の心の洗濯です」

「足を揉んでもらってチャリティーに参加できるなんて最高ですよね」

来てくださる皆さんが笑顔で、わたしやTさんもたくさんの元気がいただけるのが、チャリティー足もみの醍醐味の一つ♪

笑顔の生まれるチャリティーで被災地の皆さんの笑顔のお手伝いができれば、こんなに嬉しいことはありません。

ヤマト福祉財団の窓口は6月まで開かれているそうです。
リライアンスのチャリティーも6月までがんばります!

※ヤマト福祉財団の東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金の趣旨や活動報告はこちらをご覧ください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました