ウォーキング代わり

誰かに会うとつい「暑いですねぁ」と言ってしまう暑さが続いています。

恒例のウォーキングも普通に早起きした時間帯では既に暑くて、少々サボりがちです。
かといって4時起き5時起きはつらい…。

色々考えてオット氏と二人「歩く」ために出かけることにしました。
先日は水族館。
昨日は横浜美術館です。
これなら出かけた先でも歩かざるを得ません。
しかも屋内なので熱中症の心配もありません♪

横浜は久しぶりでした。
横浜美術館は更にもっと久しぶり。

8月6日に始まったばかりのYokohama triennaleが開催中です。
楽しかったです。

中学生以下は無料ということで、子どもたちがたくさん来場していて「すごーい」「おもしろい」「きれーい」などと
口々に言いながら携帯で写真を撮ったり(撮影不可の作品もあります)作品名をメモしたり…。
夏休みの自由研究にするのかな。
とても、楽しそうでした。

わたしなりの現代アートの楽しみ方は「感じて面白がる」という子どもっぽいもので、何か意味を見いだそうとか思わないからか気軽で楽ちんで愉快です。
ほしいか、ほしくないか。
家に置きたいか、置きたくないか。
そんな視点で見ることも多いです。

午後にはサロンのご予約があったので別会場の方までまわれませんでしたが、その分は後日の楽しみにとっておこうと思います。

暑い夏のウォーキングは美術館、博物館、水族館、おすすめです。

この照明欲しいな…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)