首が回らないオット氏

たわむれに 夫の首を 倒してみ かたきに驚き 三度足もむ

すみません。啄木さん、すみません。字余りだし…(汗)

オット氏に顔とデコルテのリンパマッサージの練習台になってもらいました。
耳の下から鎖骨のくぼみに流すときにちょっと首を反対側に倒そうとしたら
びっくりするほど動かない!
えっ、えっ、えっ!

「耳と肩を近づける感じで頭を倒してみて」
「…倒してるけど」
「いや、動いてないし」

えっ、えっ、えっ!

「じゃあ、ちょっと肩はそのままで首だけ回して後ろ見てみて」
「…」

えっ、えっ、えっ!

首と肩がこっているのは足もみを通して重々承知していましたが、こんなに可動域が狭かったなんて。
足ばっかり見てた!と反省。

特に左側は笑っちゃうほど回りません。
いや、笑っている場合ではない!と燃えたわたしの指導の下、オット氏の首はその3分後には劇的にまわるようになったのでした。

…つづく


コメント

タイトルとURLをコピーしました