注目の的

近頃、これを身につけていると必ずといって良いほど声をかけられます。

先日はかかりつけのクリニックで診察中にドクターに「お、いいのしてるね!」と言われ
昨日、オーガニックファームでリフレの施術だったのですが、そこでも「いいね」「素敵だね」と褒められました。


アップにしすぎてわかりにくいかもしれませんが、小さな陶板のペンダントです。

先月、目黒の「やさしい予感」というギャラリーでおこなわれた、いわき在住のクリエイターさんたちのグループ企画展に行ってきました。

そこで気に入って買った1点もののペンダントです。箱崎りえさんといういわき在住の陶芸作家の方の作品です。

手描きの線の優しさとともに、その作家さんの名前にどうしても反応してしまいました。

「10年以上前に早逝した高校時代以来の親友の旧姓+わたしの名前」だったからです。
彼女はどんなことにでも幸せを見つける達人でした。
いつも昨日よりも今日の方が幸せという人でした。

彼女に恥ずかしくない生き方がしたいとずっと心の底で思ってきました。
それを強く思い出させてくれた、そんなペンダントです。


コメント

  1. ねこま より:

    素敵な出会いでしたね。飛んで行って見てきました。猫ものがよいわー。このお名前、心に留めておきます。

    • りえ より:

      箱崎さん自身のwebサイトは無いみたいで、いつどこで手に入れられるのかわからないんですよね。
      なのでたまたま目黒のギャラリーに行ったのも何かの縁だなぁと思っています。

タイトルとURLをコピーしました